名古屋市中川区にあるキャナルリゾートへ手ぶらで行ってみた

名古屋市中川区にある筆者行きつけのリゾートスパ「キャナルリゾート」。48.8度の天然温泉が湧いており名古屋では珍しい塩風呂が楽しめます。泉質が良く、浸かっていると疲労が軽減していきます。

今回、キャナルリゾートへ手ぶらで行けるか一度チャレンジしてみました。いつも使っているカードケース兼マネークリップ「theRIDGE」の中にクレジットカード、現金千円、キャナルリゾートの会員カード、ぴよかカード、入泉券、岩盤浴券を入れてポケットに。

 

その他、コインホーム(コインケース)、iPhone、免許証をポケットに入れて、まさに手ぶらで出かけました。

少々余談になりますが、マネークリップの「theRIDGE」は超便利でもう手放せません。最近は現金を使う機会もかなり減ったので、普段は「theRIDGE」と「コインホーム」だけで長財布は持ち歩かなくなりました。

 

新感覚の財布「the RIDGE」が超絶カッコイイ

【父の日ギフトに最適】携帯コインホルダー「コインホーム」&マネークリップ「THE RIDGE」

 

手ぶらでキャナルリゾートへ。

 

キャナルリゾートでは名古屋市が発行しているぴよかカードを提示すると無料でタオルを貸してもらえます。ぴよかカードを持っていない場合は200円でレンタルできます。

 

タオルを借りたあとはいつもどおり、温泉と岩盤浴を楽しみました。途中、喉が乾いたので、自販機でドリンクを購入。

 

それ以外は、特に困ることなく終えることができました。結論としてはキャナルリゾートは手ぶらでも楽しむことができます。ただし、やはり持っていた方がいいものがあることに気づきましたのでお伝えします。

あった方がいいものリスト
・水分がいつでも補給できるマイボトル
・風呂上がりの着替え用下着
・脱いだ下着を入れるビニール袋

 

自販機でドリンクは購入できますが、すぐ温くなってしまうので水筒はあった方が便利。また風呂上がりのさっぱりした状態で今まで着ていた下着をまた着るのはやや抵抗感がありましたので、新しい下着を持っていくことをオススメします。

 

まとめ

キャナルリゾートは手ぶらでも行けますが、ポーチぐらいのバッグに水筒と下着は持って出かけた方がいい!

 

ほな!おおきに!