iPhoneとiPadを持っている人は必ずアプリ「iPhoneを探す」に登録しよう!

先日、友人が飛行機の中でiPadProを忘れてしまいました。降りた後に気付いて航空会社に問い合わせましたが、見当たらないとのこと。ビジネスクラスに乗っておられたので、すぐにでも出てくるかと思ったのですが、2日経った今もまだ見つかったという連絡はないようでかなり困っている様子。

今回のようにiPadやiPhoneなどのApple製品を紛失した時に役立つのが「iPhoneを探す」というアプリ。これさえ入れて登録しておけば、自分が持っているiPhone、iPad、MacbookPro、iMacがどこにあるか瞬時にわかります。iMacは動かすことはないので基本的には必要ありませんが盗難にあった場合などは電源が入った時点で場所が特定できるので追跡することができます。

 

今回、飛行機の中に忘れた知人はこのアプリを入れていなかったため追跡することができず、なかなか見つからない状況に陥っています。もし、アプリを入れていたらすぐに場所が特定できて見つかったはずなので、残念でなりません。

Appleユーザーでこのアプリを入れていない方は即インストールして、それぞれの端末を登録しておきましょう。そうすれば、紛失や盗難にあったときに見つかる可能性が飛躍的に上がります。まずはアプリ「iPhoneを探す」があるかどうかを確認してみてください!

iPhoneを探す
iPhoneを探す
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

ほな!おおきに!