名古屋パルコで開催中の「キン肉マン 友情の40周年展」に行ってきた 見どころ、混雑状況、所要時間など

アラフィフ、アラフォー世代男子はまず間違いなく読んでいたであろう少年ジャンプに連載されていた漫画「キン肉マン」の軌跡を振り返る40周年記念展が名古屋パルコで開催されており早速行ってきました。

 

1979 年に「週刊少年ジャンプ」で連載開始し日本中で大ブームを巻き起こしたプロレス&ギャグ漫画の傑作「キン肉マン」(ゆでたまご)は、コミックスシリーズ累計7,500万部を誇り、現在も週プレNEWS で好評連載中の人気作品。そのキン肉マンが、連載開始から今年で40 年目を迎え、これを記念して「キン肉マン友情の40 周年展」を、ゆでたまご先生の出身の地、大阪を皮切りに東京・名古屋と三都市で巡回。11月23日(土)からは名古屋パルコでスタートしました。

会場では、最新作までのカラーイラスト、貴重な原画などが100 点以上を展示されています。そのほか「ゆでたまご先生の歴史」「キン肉マンと闘った超人たち」「命をかけた闘いの軌跡」「友情パワー」「新章新たなる闘い!」「懐かしいお宝グッズ」「フォトスポット」など、ファン必見の展示の数々を楽しむことができます。「ロビンマスク」「バッファローマン」「ウォーズマン」「テリーマン」など懐かしいキャラクターに出会うことができました。原画をすべてじっくり見ると2時間近くかかりますが、ササッと流せば40分ほどで鑑賞可能。

平日の18時過ぎに訪れましたが、お客さんはまばらで空いていました。女性客はほぼおらず男性ばかり。先日東京で観たカルティエ展の真逆の比率(笑)

入口付近と出口付近のみ写真撮影可能ですが会場内は撮影不可。原画なども撮影可にすればSNSで拡散されてもっとお客さん来るのに本当にもったいない…。作者は昭和世代なのでSNSマーケティングをわかっておられないんでしょうね。なんとも残念。周りにも教えてあげる人がいないのは寂しい限り。

 

後半では等身大のフィギュアやロビンマスクの実物大ヘルメットなど様々なキン肉マングッズが並んでいました。

 

 

キンケシ、懐かしい…

 

会場を出たところでは腕時計、ライター、印鑑、フィギュアなどの各種グッズが販売されていました。結構なお値段のものもチラホラ。グッズに関しては西館8会の特設会場でも販売されております。

 

入場料は大人1,300円ですがパルコもしくはJFR株主なら無料で入場できます。そのほかパルコアプリのマイページ提示で100円割引がありますので訪れる際はぜひ利用してみてください。

キン肉マン世代の方は懐かしさにどっぷりひたれる必見のイベント。意外と会期が短いのでどうぞお見逃しなく〜。

キン肉マン 友情の40周年展公式サイト

会期
2019年11月23日(土)~12月8日(日)

会場
西館6階パルコギャラリー&西館8階特設会場
※展覧会の会場は西館6階パルコギャラリー
※物販会場は西館6階パルコギャラリーの一部、西館8階特設会場

営業時間
10時~21時 ※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18時閉場

入場料
一般~大学生 1,300円
中学~高校生 800円
※小学生以下無料
※パルコ株主、JFR 株主ご本人様及びお連れ様1 名まで無料((パルコ株主様は「ギャラリー株主パス券」ご提示、JFR株主様は「大丸・松坂屋お買い物ご優待カード」をご提示ください。)
※障がい・療育手帳ご提示でご本人様と同伴者1 名様まで無料
※パルコのアプリ『ポケットパルコ』のマイページご提示で100 円引き
※物販コーナーは入場無料

 

 

ほな!おおきに!