映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開記念 STAR WARS POP UP STORE in PARCO(名古屋)に行ってきた








12月20日(金)、全世界待望のスター・ウォーズシリーズ最新作「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」が公開されるのを記念して、全国のパルコで『映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開記念』 STAR WARS POP UP STOREが全国のPARCOで始まり初日に訪れてきました。

 

名古屋パルコ西館6階の会場には、限定品やプラモデルなどのファン垂涎の会場限定グッズに加え、Tシャツや雑貨のほか映画のシーンを再現したジオラマなどが展示されていました。閉店間際の20時30分に訪れましたが、そこそこのお客さんで賑わっていました。スター・ウォーズファンならどれも欲しくなるようなグッズがところ狭しと並んでおり、目の毒(笑)

 

限定商品の「BE@RBRICK KYLO REN 100% & 400% (CHROME Ver.)」や「BE@RBRICK FIRST ORDER STORMTROOPER TM 100% & 400% (CHROME Ver.)」、「1/12 0-0-0」のほか、バービーと映画「STAR WARS」の豪華コラボレーションドールがありましたがこれらはあまり心を惹かれず…。
※バービー人形の取扱い店舗は、池袋・名古屋・福岡・広島・仙台の5店舗のみ

 

ただし、Tシャツやパーカー、マグカップやらの雑貨、プラモデルなどは物欲刺激しすぎてヤバかった…。

 

 

STAR WARSで用いられている「オーラベッシュ文字」を使用したTシャツとパーカーの取扱いは池袋・名古屋・福岡のみとなり、オーラベッシュ文字は取扱い店舗名に紐づきます。これもかなり惹かれましたがなんとか衝動を抑え、超クールなR2-D2デザインのTシャツだけを購入して帰ってきました。

 

先日、東京で訪れたスター・ウォーズ展ではそんなに欲しいと思えるものはなかったのですが、今回は色々と買ってしまいそうになるものがたくさんありました。缶バッチやアクリルキーホルダーがトレーディング形式のブラインド販売でなければ買っていましたが何が当たるかわかならいこの手法は本当に嫌い。消費者のことを全く考えず売上が上がればいいという自己中心的な商売は最悪だと思います。これだけは改善して欲しいと切に願います。おそらく後日メルカリやヤフオク、Amazonなどで要らないものが数多く出品されるか、もしくは全種類コンプリートされたセットが高額で出品されることになると思われます。

 

 

スター・ウォーズファンならおそらく欲しい物が溢れているこのPOP UP STOREはかなり危険な場所ですが、行く価値はあると思います。そろそろボーナスも入った頃でしょうし訪れてみてはいかがでしょうか。ただし自己責任でお願いします(笑)そうそう、映画も行かなきゃ。

映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開記念 STAR WARS POP UP STORE in PARCO

イベント期間
2019/12月13日(金)~1月6日(月)
10:00~21:00
※最終日は18時閉場/入場は閉場の30分前まで
※2020年1月1日(水・祝)は休館日
※年末年始の営業時間、休館日は館に準じます。

会場
PARCO GALLERY
名古屋パルコ・西館6階

 

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
12月20日(金)公開

スカイウォーカー家の物語を描く「スター・ウォーズ」完結編。
数々の金字塔を打ち立て、伝説と呼べる唯一映画「スター・ウォーズ」。時代の寵児となった J. J.エイブラムスが再び監督を務め、スカイウォーカー家の“家族の愛と喪失”物語は、ついに42年に渡る歴史に幕を下ろす。

STARWARS-JP.COM/SKYWALKER

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!