旬の食材を使った絶品料理がリーズナブルに食べられる!旨くて唸る名店紹介「蕎麦つちや(蕎麦・割烹料理/豊田市)

旨くて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

 

 

過去にも「蕎麦つちや」は取り上げておりますが先日、初めて家族揃って伺いました。外出自粛要請により多くの飲食店が大打撃を受けており閑古鳥が鳴いているお店も少なくありません。そんな状況にも関わらず伺った土曜日の夜は満席。大将に聞いたところ、平日はランチが賑わって夜が静か、土日はその逆とのこと。

おそらくはトヨタ自動車関係の夜の会食が禁止されているためだと思われます。飲食店で感染するというエビデンスは全く無いにも関わらず、標的にされて本当にお気の毒。ただしワタクシが旨くて唸る名店紹介で取り上げた店は未だにどこも行列ができるほどの人気なのであまり関係ないかもしれません。本当に唸るほど美味しいものはどんな状況でも食べたくなるということの証でしょう。

さて、今回は当初、2連休を取って日間賀島へ旅行に行く予定をしていたのですがGoToトラベルキャンペーンが中止になったため予定を変更して豊田市美術館で「デザインあ展」を鑑賞してから「蕎麦つちや」で食事をすることにしました。

蕎麦も唸るほど美味しいのですが夜の割烹料理がこれまた絶品。手の混んだ料理というよりは旬の素材の良さを最大限に活かした料理が提供されています。

今回、家族四人で11品注文し、絶品料理をお腹いっぱい食べて、妻はそば焼酎を3杯飲んで17,000円ほどだったので超絶リーズナブル。東京でこれだけのクオリティの食事をしたらおそらく倍以上すると思われます。では順に紹介していきます。飯テロなのでご注意ください(笑)

 

焼きそら豆

 

生牡蠣ポン酢

 

本まぐろ(中トロ)の刺し身

 

ホタテの刺し身

 

タラの焼き白子

 

宮崎牛のたたき

 

イカのウニあえ

 

白海老の天ぷら

 

天ぷら盛り合わせ

 

ざる蕎麦とおろし蕎麦

(最後、気を抜いてしまい写真を撮り忘れました…)

娘たちに「どれが一番美味しかった?」と聞いたら「本まぐろの刺し身」と「牛肉のたたき」とのこと。次女は甲殻類アレルギーのため「白海老の天ぷら」は食べられませんでしたが長女はめっちゃ気に入っていたみたい。

多くの方がこの3品は注文されるので、もし初めて訪ねたらまず注文してみてください。個人的には前述の3品に加えて、焼き白子とイカのウニあえが超お気に入り。

なお、イカのウニあえのようにお品書きに載っていない裏メニューもありますのでその日のオススメなどを聞いてみてください。どれを食べてもハズレはなく、お値段はクオリティを考えるとリーズナブルなので安心して注文してみてください。

豊田市美術館で開催中の「デザインあ展」はすでに土日のチケットは完売しておりますが平日はまだ空きがあります。16時〜16時30分から鑑賞すれば17時半ぐらいに終わって、少しだけ時間を潰せば蕎麦つちやが18時にオープンします。火曜日〜金曜日であれば豊田市美術館へ行く前に豊田市駅前にあるカフェ「STREET COFFEE&BOOKS」で絶品コーヒーとのんちゃんとの会話を楽しんでみては。

大人から子どもまで一緒に楽しめる!豊田市美術館で開催中の「デザインあ展」へ行ってきた!事前予約の方法は?見どころ、鑑賞の時間、混雑状況は?

 

CafebusnNonののんちゃんが復活!「STREET COFFEE&BOOKS」がオープンしたので行ってきた

 

場所は豊田市駅から歩いて8分ほどなので公共交通機関でも大丈夫ですが、すぐ横に元城駐車場があり店舗を利用したら3時間無料なのでアルコールを飲まないのであれば自家用車の方が便利。

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!