パリパリのクレープの皮が最高!美味しくて唸る名店紹介「マリオンクレープ 名古屋南店」(クレープ・名古屋市南区)








美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。

値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。

食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。

そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。

ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。

自信を持ってオススメします。

 

 

以前、中村文也さんの講演会でクレープ屋を経営されている濱地さん知り合いました。

物腰が柔らかく笑顔がステキですごく感じのいい男性で中村文也さんもかなりプッシュされていました。

ワタクシ自身、普段は甘いものはあまり食べないのと娘たちも甘いものには興味がなく「クレープ食べる?」と聞いても「いらない」と言うので、なかなかお店に足が向かず…。

そんなこんなで出会ってから半年ほど経ってしまったのですが以前通っていたゴルフスクールのアコーディア・ガーデン名古屋のすぐ隣にマリオンクレープが入っている平和堂ビバモール名古屋南店があり、久しぶりに練習した帰りに立ち寄ってみました。

マリオンクレープは平和堂ビバモール名古屋南店の西側の出入口にあります。

 

店頭のPOPなどはとにかく賑やか。

 

訪れた時は学生がテストを持ってくると点数に応じて割引するというキャンペーンをやってました。うちの子は割引額低いな…(笑)。

 

メニューは通常のクレープ屋のようなメニューの他、オリジナルの「たませんクレープ」があります。

 

ワタクシはこの「たませんクレープ」に感動して、美味しくて唸る名店紹介に入れました。

 

マリオンクレープのクレープ生地はパリパリで今まで食べたクレープとは全然違います。

しっとり系のクレープもあるそうなのですが、断然、バリバリ系がオススメ。

たませんクレープはクレープ生地の上に玉子、ソース、マヨネーズ、ネギ、揚げ玉などを乗せて包みます。

 

えびせんは別になっており甲殻類アレルギーの方はえびせん無しバージョンが選べますので安心して食べられます。

 

パリパリのクレープ生地はまるで煎餅のようで、ソース、マヨネーズと合わさって、甘じょっぱい旨さが口の中に広がります。

自宅にひとつ持ち帰って娘たちに食べてもらったら「これ、めっちゃ美味しい!」とのこと。

というわけで、後日、家族を連れてマリオンクレープを訪れて、娘たちにできたてを食べさせたら感動してました。

それから何度か訪れていますが、浜地さんがクレープを作るのを見ているだけでも、とっても楽しい。

動きが完成していて所作が美しくて見とれてしまいます。

 

「クレープ=甘くてくどい」というイメージがありましたが、完全に覆されました。

もちろん、砂糖や小麦は身体にはあまりいいものではありませんが、たまに少し食べるぐらいなら問題ありません。

甘いものは苦手…という方でもマリオンクレープならすんなりと受け入れられるのではないかと思います。

もし、平和堂ビバモール名古屋南店付近に行くことがあれば、ぜひマリオンクレープに立ち寄ってみてください!

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!