名物のほうとう鍋以外も全部美味しい!旨くて唸る名店紹介「大豊」(居酒屋・山中湖)

旨くて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

 

 

先日、富士マリオットホテル山中湖へ泊まりつつ2泊3日で旅行してきました。アメックスSPGカードのおかげで毎年2回は無料で高級ホテルに宿泊しています。

今回はフォレストアドベンチャー・フジでアスレチックをすることと、河口湖音楽と森の美術館、忍野八海へ立ち寄るぐらいでゆったりとしたスケジュールを組みました。

どちらかというと観光よりホテルでの滞在と地元の美味しいレストランでの食事がメイン。事前にGoogleMapで色々検索して食べログで再確認して候補を絞りました。二日目のディナーで訪れたのが山中湖の近くにある創作和食の「大豊」。

民家風の佇まいで見た目は普通の料理店。店内はカウンターとテーブル席が4つほどあります。奥には個室があるようですがただいま改装中とのことで席数が限られています。

 

お腹が空いていたので開店と同時の17時30分に入店しました。ワタクシたちが一番乗りでしたが、すぐに全席が埋まりました。すべて家族連れだったので子どもにも人気の様子。

妻が「ほうとう食べたい」とずっと言っていたので、まずは塩ほうとう鍋を注文。そのほか、「もずく酢」「ニンニクの天ぷら」「わかさぎの天ぷら」「馬肉のユッケ」「桜鱒寿司」「揚もちベーコン」「チャーシューの笹蒸し」などを頼みました。

もずく酢はシャッキシャキ、ツルツルの食感に生姜が効いておりサッパリしています。

 

ニンニクの天ぷらはニンニク臭くなく、ホクホクで里芋のような食感。食後に牛乳を飲みましたが翌日は思ったほど臭くなかったので無臭ニンニクを使っているのかもしれません。家族全員で食べたので他人は臭かったかもしれませんが(笑)

 

ワカサギの天ぷらはサクサクで時々、子持ちのワカサギがあり、これまた美味しくいただきました。

 

こちらが次女が「もう一回、これ食べたい」とリピートした馬肉のユッケ。とろけるような舌触りでめちゃウマ。横についている生ニンニクを少し混ぜるとさらに美味しさがマシマシになりました。いやはや、これはヤバうま。

 

富士桜鱒寿司は身が厚くて適度に脂が乗っていて軽く燻製にしてあり、これまた絶品。そのままでも美味しいですが少し醤油をつけてもこれまた旨い。ただし、燻製の香りが子どもたちには不評…。

 

そして長女が今回の旅行で一番気に入ったと言わしめたのが塩ほうとう鍋。鯛でダシを取っているため薄味ながらコクがあります。ほうとうは初めて食べましたが、きしめんをさらに太く、固くしたような食感で気に入りました。

 

まだお腹に余裕があったのでもちベーコン巻揚げとチャーシューの笹蒸しを注文。もちベーコン巻は想像した通りの味でしたが明太おろしを乗せて醤油をつけて食べたらめちゃウマ。

 

チャーシュウの笹蒸しはビールのおつまみとして最高ですがワタクシは運転手のためレモンソーダ…。普段アルコールは飲みませんが、こういう時はクイッとビールを飲みながら美味しいチャーシュー食べたいかも…。

 

以上の料理と妻が瓶ビールと芋焼酎の水割り、ワタクシがレモンソーダを飲んで料金は約1万円。これで一人2,500円は大満足。家族連れが続々来店していたのも頷けます。

 

ただし、ここも会計は現金のみ。クレジットカードはもちろん、PayPayさえも使えません。この辺りは海外の旅行客は以前から来なかったのでしょうか。それとも顧客利便性を上げなくても料理が美味しくてリーズナブルだからお客さんが来てくれるので寄り添わなくてもいいと思っているのでしょうか。この点はとっても残念。

感染症対策としてテーブル上に大きなアクリル板が置いてありましたが、それよりも現金のやり取りを止めた方がずっと効果が高いような気がします。ちなみにアクリル板はお店の方に「どけてもいいですか?」と聞いたら「お客様の判断にお任せします」とのことだったので速攻でどけて会話を楽しみながら食事をしました。他のテーブルもワタクシたち同様にどけていたので、ほぼ意味がないと思われます。

科学的根拠のない過剰な対策をいつまで続けるのでしょうか…。気持ちはわからなくもないですが、こんなもので防げるほどウイルスの感染力は弱くはありません。早く気づいて欲しいなぁ…。

さて、話が少々逸れましたが料理の味は折り紙付き。立地は山中湖の西側、今回宿泊した富士マリオットホテル山中湖からは車で15分ほど、忍野八海からもすぐ近くとアクセスがいいので、ぜひ訪れてみてください。

 


ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!