オンラインサロン「空の塾」ではちみつのテイスティング講座を受けてみました!

ブログ「コーヒーとはちみつと私」を運営し、「コーヒー&はちみつペアリング研究家」として活動されている「まっちゃん」。同級生、コーヒー好き、文房具好きという共通点があり親しくさせていただいております。先日、オンラインサロン空の塾で3種類のスティックはちみつを使ってテイスティングするオンライン講座を開催してくれました。

参加者は事前にセットになったはちみつを購入し、自宅に届いた状態でオンライン講座に参加します。今回テイスティングで使用するのは「低GI食品」としても注目されている”はちみつの女王”ハンガリー産『アカシアはちみつ』、「豊富なアミノ酸」による美肌の味方”ハニー・オブ・ザ・イヤー2019海外産部門最優秀賞受賞”オーストリア産『ひまわりはちみつ』、『マヌカに匹敵する抗菌作用』今、注目の”ハニー・デュー”スペイン産『オークはちみつ』の3種類。

EUオーガニック認定を受けている上質なはちみつになります。はちみつのセットは20個限定でしたがあっという間に完売。講座の一週間ほど前には手元に届き当日を楽しみに待っていました。

講座ではまずはじめにはちみつができるまでの工程を説明していただきました。

 

はちみつテイスティングのポイントは下記の通りになります。

 

まずは色の違いを楽しみます。アカシアはちみつは透明に近い飴色(右)、ひまわりはちみつはオレンジジュースのような黄色(中央)、オークはちみつは樹液(左)から採れるので茶色をしています。

 

そして香りもそれぞれ違います。オークは特に香りが強く、個性的な匂いがしました。色と香りを楽しんだあとは口の中に入れて舌の上で20秒留まらせます。体温によりはちみつが柔らかくなるとともに香りがより一層強くなります。

アカシアは今まで食べたことがある一般的なはちみつに近くクセがありません。

 

ひまわりは酸味があり、梅のしという和菓子に近い味がしました。

 

オークは深く濃い味わいでメープルシロップに近い感じ。個人的にはオークが一番気に入りました。

 

世の中に色々な種類のはちみつがあるのは知っていましたが、実際に食べ比べをしたのは2回目でオンラインでも楽しめることがわかりました。以前まっちゃんのテイスティング講座に参加した時はリアルでの開催だったので数名でしたが、今回はオンラインなので全国各地から参加できるため定員いっぱいの20名にもなりました。

はちみつがもっと用意できたら30名ぐらいにはなったと思われます。こういった食材を事前に用意してオンラインで一緒に楽しむ講座は新たなビジネスモデルとして今後も続いていきそうな気がします。まっちゃんはストリートアカデミーでも講座を開催しておりますので興味を持った方は参加してみてください。

なお、オンラインで見栄えをアップする4つのポイントを書いたブログを貼っておきます。講師としてオンラインで登壇するなら必須になりますのでご参考まで。

Zoomのオンラインで見栄えして快適にミーティングするための4つのポイントとは?


 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!