知っていますか?昨今、エアコンのクリーニングを依頼する際は注意が必要になっています!

毎年、6月下旬ぐらいから毎日24時間クーラーつけっぱなし生活に入ります。電気代はつけたり消したりするよりも安くなり、いつでも一定の気温に保たれているので超快適。そして今年の春からハムスターを買い始めたので常に涼しくしておく必要もあります。

 

3ヶ月半ぐらいはずっと稼働している状態なので、ホコリやカビなどの汚れも結構溜まります。状況を見つつではありますが1〜2年に一度のペースでエアコンのクリーニングを依頼しています。数年前から友人に紹介してもらったおそうじ本舗あま店に清掃の依頼をお願いしています。技術力が高いのと同時に深く広い知識を有しており、お掃除機能付きエアコンは買ってはいけないということなどを教えていただきました。

おそうじ本舗でエアコンのクリーニングをしっかりしてから、今年もクーラーつけっぱなし生活を始めました

先日、清掃していただきましたが真っ黒のドロドロの排液が出てきました。これを吸っているかと思うとやはりクリーニングは必要ということが判ります。

 

もしこれからエアコンを買う方はカタログを見て一番シンプルなエアコンを購入してください。店頭に飾ってあるエアコンは余分な機能が付いており正直必要ありません。お掃除機能付きエアコンは内部はお掃除されないので全く意味がない上に、シンプルなエアコンに比べてクリーニング代も一気に高くなるので絶対に買ってはいけません。

騙されてはいけない!買ってはいけないエアコンと洗濯機をお伝えします

そして今回もエアコンクリーニングについての注意点をお聞きすることができました。昨今、飲食店やパチンコ店などが廃業したり人員カットにより仕事が無くなった方々がおそうじ本舗を始めとした清掃の仕事に大勢やってきています。もちろん事前に研修はするのですがエアコンの種類は多種多様で毎年新機種が出るため、深くて広い知識と技術がないとすぐには対応できません。

特にお掃除機能付エアコンをはじめとした高機能エアコンのクリーニングは新人の方には難易度が高く、解体して元に戻せなかったり、機械を壊してしまったという苦情がめちゃくちゃ増えているとのこと。

なので、これからエアコンの清掃を依頼する場合は長年エアコンのクリーニングに携わっていて信頼のおける方に頼まないとたいへんなことになります。今の時期ならまだ涼しいので壊されても何とか夏に間に合いますが、暑くなりはじめた時に壊されたらシャレになりません。

知人や友人にエアコンクリーニングのベテランの方がいればいいのですが、そうでない場合は依頼する際にどのぐらいの期間、この業務に携わっていてるか確認してから注文した方がいいでしょう。台所や風呂などのクリーニングなら素人に近くても特に問題ありませんが、エアコンのクリーニングは高い技術を要しますので注意してください。

今後、東海地区にお住まいの方でエアコンのクリーニングを検討している場合は、ご紹介させていただきますので一声かけてくださいませ。紹介したからといってワタクシには特に何も入ってきませんのでご安心ください(笑)もしくはこちらのリンクからどうぞ。

 

一言ワタクシからの紹介ですと言っていただければ多少、サービスしてくれるかもしれません。お約束はできませんがwww。

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!