最強マーケター森岡毅氏と林修先生の「初耳学」での対談が神回だったので紹介します!








毎月、朔日参りに一緒に行っている情報通のY氏からオススメの動画がありますということで送られてきたのが「いまでしょ!」の林修先生の番組「初耳学」で、ゲストは元USJで現在は株式会社 刀の森岡毅氏。


森岡氏は現在、日本で最強のマーケター、戦略家と言われており、手がけた案件はどれもV字回復を遂げています。

有名なところでは讃岐うどんの丸亀製麺のリニューアル、保養所のグリーンピア三木をネスタリゾート神戸として売上を3倍にして黒字化、昭和レトロで売上を13倍にして見事再生させた西武園遊園地など。

 

丸亀製麺はワタクシが唯一リピートしているチェーン店で、多店舗展開しているにも関わらず、それぞれの店舗で麺を打ち、ダシを取っています。

特に季節限定メニューの鴨ねぎうどん、春のあさりうどん、ちゃんぽんうどんなどはめっちゃ美味しくて毎回楽しみにしています。

以前、お客さんが減った時期がありましたが、今はランチタイムはいつ行っても混んでいます。

その立役者が森岡氏であったということは意外と知られていません。

丸亀製麺「春のあさりうどん」が復活しています

秋メニューがスタート!丸亀製麺で「牡蠣ちゃんぽんうどん」を実食!旨くて唸る名店に入れてもいいレベル!

 

今回の対談ではいかに数学的視点からの戦略が大切かということが語られていました。

世の中にはどうやっても動かない「定数」と何かアクションをすれば動く「変数」があります。

数学を学んでいない人は「定数」に力を入れてしまう傾向が強いとのこと。

どれだけ「定数」の事象に力を入れて頑張っても結果はでません。

それよりも、「変数」の事象に力を入れれば劇的に変化します。

 

ワタクシ自身、デジタルは得意ですが、理数系ではありません。

微分積分がわからず、エンジニアの道を諦めました。

ただし、統計などの数字を見て、物事を判断するのは好きなので、そういう意味では文系と理数系のハイブリッドなのかもしれません。

今回の対談で一番面白く、森岡氏らしいと思ったのはお子さんが通う保育園の運動会での話。

ペットボトルを倒すチームと起こすチームで戦う際にどうやったら圧倒的に勝てるかを考えて実行したエピソードを語られていました。

 

確かに森岡氏の戦略なら圧倒的に勝てるんですが、競技としては全く盛り上がりません。

後から奥さんに「保育園に資本主義を持ち込むな!」と泣かれて叱られたとのことですが、さもありなん(笑)

なお、森岡氏は今、沖縄北地区の開発に携わっており、ハワイを超えるリゾートを目指しているとのこと。

数年後には描いたとおりになっているような気がしますので、この辺りに今から投資しておくのがいいかもしれません。

今回の対談は本当に神回だったので、ぜひ繰り返し観てください!


森岡氏は本を数冊出版されており、ベストセラーになっています。

もし、あなたが事業をしていたり、何かを販売したりしているなら森岡氏の著書はとても参考になるはず。

森岡氏のノウハウが凝縮されていますので、ぜひ読んでみてください。

特に「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門 」と「USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?」は初心者にもわかりやすくオススメ。

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!