ヴィパッサナー瞑想の10日間合宿終了からひと月経った!あれからどうなった?







2月中旬からヴィパッサナー瞑想の10日間合宿に参加してきました。

詳細はこちらのブログで。

人生の転機に山奥に籠もってヴィパッサナー瞑想10日間コースを体験したら、感覚器官が鋭敏になりすごいことが起こったという話


 

人生で最大に辛く痛い経験でもあり、素晴らしい体験でもありました。

終了直後は身体の感覚が研ぎ澄まされ、大げさかもしれませんが超人的な能力を会得できました。

視力が0.4上がったり、視野角が190°ぐらいになったり、足裏の感覚がスニーカーなのに足袋を履いているような鋭敏な感覚になったり、頭の中に思い浮かべた人物の色と属性が見えたり…。

このような能力を継続するため、終わってからも毎朝晩それぞれ1時間ずつの瞑想を続けていました。

ところが日を追う毎に集中力が無くなっていきます。

ヴィパッサナー瞑想は意識を頭の天辺から足先まで移動させるのですが、それがだんだんと難しくなってきました。

合宿中や直後は8割ぐらい集中できてて、2割ぐらい雑念が入る感じだったのが、7割、6割、5割…とどんどん下がり、2週間後には逆転して集中できるのが2割ぐらいにまで落ちていきました。

そうなると1時間続けることが苦痛になり、最近は長くて30分程度の瞑想、それもヴィパッサナー瞑想ではなくアーナパーナという合宿の初期に行った呼吸に集中する瞑想がやっとの状況。

合宿直後のキレッキレの状態をずっと持続できるとは思っていませんでしたが、半年ぐらいはこの状態が続くのかと思っていましたが甘かった…。

たった一度、10日間の合宿に参加しただけではヴィパッサナー瞑想は完璧には身につかず…。

おそらく、英会話と同様、繰り返し通うことにより習得でき、ある程度のレベルまで到達すれば、能力は落ちることがないのだと思われます。

またあの長く辛い修行を体験するには覚悟が必要ですが、どこかのタイミングで再度、チャレンジしたいと思います。

あとは、自宅で誰にも邪魔されない環境で丸一日瞑想をする日を作ってみようかと考えています。

今は子どもたちが春休みで家にいるため、学校が始まって妻が仕事に行く日にチャレンジしてみます。

それで変化があれば、またブログでお伝えします!

もし、12日間、フリーになるようであれば、ヴィパッサナー瞑想の10日間合宿へ行ってみることをオススメいたします。

たとえ、ある程度元に戻ったとしても五感が鋭敏になり拡張された感覚を得るのは素晴らしい体験になります。

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!