住所非公開のパフェ専門店「sogawa_parfait_lascoo」で高級パフェを食べてみた








先日、富山へ2泊3日で訪れてきました。

最終日はフリーで午前中は富山県美術館の「蜷川実花展」を鑑賞しました。

色彩と構図が素晴らしい!富山県美術館開館5周年記念「蜷川実花展」に行ってきた

 

ランチは「スズキーマ」でスパイスカレーをいただきました。

極上のスパイスカレーを富山で!美味しくて唸る名店紹介「スズキーマ」(カレー・富山市総曲輪)

 

その後は「本気の富山市」会場へ。

富山のお土産を集めたイベントでしたが、やや活気に欠けてたような気がしました。

永らく催事運営に携わっていた立場としては「ここをこうしたら良いのに…」とか色々感じることも…。

ブースの一つに「HOKUROKU」というWebメディアを運営されている方がおられて色々話をお聞きしました。

そこでオススメいただいたのが総曲輪地区にある住所非公開のパフェ専門店「sogawa_parfait_lascoo」。

GoogleMapで調べたら一応出てきて、だいたいの住所はつかめましたが、細かい場所まではわかりません。

近くまで行き、辺りをウロウロしましたが見つからず…。

ちょうどストリートピアノのイベントが開催されており、スタッフのお兄さんに聞いたら親切にも、店の前まで連れて行ってくれました。

 

おそらく、何人にも聞かれているのだと思われます。

住所非公開というコンセプトなので詳しい場所はお伝えしませんが、ヒントとなる写真を載せておきます。

 

店は細い路地を入った奥にあります。

 

店内は赤紫色のライトに照らされ怪しい雰囲気。

先に女性二人組が入っていたので、しばらく待つことに。

 

パフェを持って出て来られたので、不思議の国のアリスのような狭いアーチをくぐり中へ。

今月は2種類の中から選べるとのこと。

 

普段、スイーツはほぼ食べないので、オーナーさんにお聞きして、甘くない方を選びました。

 

価格は税込1,600円とワタクシの中では衝撃的なプライス。

先に知ってたらやめてたかも…(笑)。

ただ、これを食べた後、パフェの情報が目にとまり出して色々見ましたが、似たような料金するということがわかりました。

壁には過去のメニューが飾ってありました。

 

店内は狭く、食べる場所がないので、ストリートピアノの会場まで戻り、テーブルでいただきました。

確かに見た目が綺麗で「インスタ映え」します。

 

 

実際に食べてみたら、思ったほどは甘くなく、上品な甘さではありましたが、やはり一人で食べるには多過ぎます。

食べて少し経ったら血糖値が上がったのでしょう、身体が重たくなり動きが鈍くなりました。

やはり、糖分の過剰摂取は良くないなと。

白砂糖の入ってるものは、ほぼ食べませんし、スタバのフラペチーノも飲みません。

おかげさまで、50歳手前にして健康診断オールA。

たまに少しスイーツ食べるぐらいならいいとは思いますが、糖分はほどほどに…と改めて実感した次第。

そうは言っても、ここのパフェは間違いなく美味しいので、ぜひ2人で訪れてシェアしてくださいませ。

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!