風の時代に必読!クラファンとNFTなどがよく分かる!書評「夢と金」西野亮廣著







キングコングの西野亮廣氏の本は、ほぼすべて読んでいます。

最新刊「夢と金」も、そろそろ買って読まねば…と思っていたのですが、最近、ちょっと忙しくて、先送りにしていました。

先日、お友達がFacebookで「読み終わった!」と投稿されていて、お借りすることができたので、早速読んでみました。

created by Rinker
¥1,485 (2024/03/01 14:46:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

西野亮廣氏は、時代の最先端を走っており、様々なサービスを初期の段階で手掛けています。

ただし、その時点では、ほとんどの人が無知の状態で「詐欺だ!」「宗教だ!」と叩かれることが多いのですが、2,3年後、場合によっては数年後に、やっと世間に理解されるという流れになっています。

本の無料公開、クラウドファンディングや、NFTがまさにそれ。

本の無料公開マーケティングは、当時、大炎上しましたが、今では当たり前となり、色んな人が追随しています。

この「夢と金」には、お金の正しい使い方を始めとする「お金の知識」や、夢を最短距離で実現するための方法などが書かれています。

西野亮廣氏の分析、仮説、実行、検証の能力が凄まじく、まさに天才的。

そして、本当に多才で、一体何屋さんなのかがわかりません(笑)。

9月中旬に開催される「プペルバレエ」はチケットを予約したので、東京へ伺う予定。

今から、とても楽しみにしています。

ChatGPTをはじめとするAIの登場により、重箱の隅をつつくような暗記の勉強は、ほぼ意味がなくなりました。

もちろん、一般常識や教養として、歴史の流れなどを知っておく必要はありますが、西暦○○年に誰がどうしたという細かいことを覚える必要はありません。

また、プログラミング思考は必要ですが、コードを書くプログラミングのスキルは必要なくなります。

「夢と金」は大人はもちろん、中学生以上には絶対に読んでいただきたい一冊。

ぜひ、読んでみてください!

created by Rinker
¥1,485 (2024/03/01 14:46:08時点 Amazon調べ-詳細)

 
なお、Youtubeの要約動画ならこちらが一番オススメ。


 

ほな!おおきに!