一生モノで超オススメ!銅製の卵焼き器

先日卵焼き器を買い替えました。それまで値段が安いこともあり、フッ素加工やマーブルコートされたフライパンを買っていましたが最初は調子がいいものの、どちらも一年経たずに焦げ付くようになりました。妻曰く「ひっつく卵焼き器はものすごくストレスが溜まる」とのこと。

普段は自分で卵焼きしないのでいい加減に軽く聞き流してしばらく経っておりました。少し前に妻が出かけて私だけ自宅にいる機会があり錦糸卵を作ろうとマーブルコートのフライパンを使ったところひっついて本当にストレスが溜まりました。イライラして途中で全部捨てようかと思ったほど。妻はこんなストレスを感じでいたのかと反省し、すぐに卵焼き器を買い替えることにしました。

次は絶対に失敗しないように色々調べたところ、銅製の卵焼き器が素晴らしい評価。ただし値段が高く、フッ素加工のフライパンと比べると4倍、そこそこのフライパンでも倍以上します。ただし卵焼き器は頻繁に使うので今回は思い切って購入しました。

右が今まで使っていたマーブルコートの卵焼き器、左が今回購入した銅製卵焼き器。銅製なのでずっしりと重みがあります。
img_8367

 

購入後、使った結果は…素晴らしい!全くひっつかないばかりか、めちゃくちゃ綺麗に焼けて卵焼き自体がすごく美味しい。ふんわり焼けて中は半熟トロトロという絶妙の卵焼きが出来上がります。もちろん妻の料理の腕もあると思いますが焦げついていた以前とは雲泥の差。

img_8368

 

驚いたのはこの銅製の卵焼き器の焼き面がいつまで経ってもピカピカで買った時のまま変わりません。

img_8370

 

掲載した写真は買ってすぐではなく、しばらく使った状態のものですが全く買った時と変わりません。おそらくちゃんと手入れさえしていれば、このままのピカピカのまま使えると思われます。今まで価格につられて中途半端な卵焼き器を買ったことを後悔しています。特に卵焼きを頻繁に作っていた妻には申し訳ないことをしました。もしフッ素加工やマーブルコートのフライパンを使っていて焦げ付き使いにくくなっているあなた、これから卵焼き器の買い替えを検討しているあなた、絶対に銅製の卵焼き器を購入しましょう。

ストレス軽減だけでなく格別に美味しい卵焼きが食べられます。一生使うことを思えば、3千円は安い買い物。上手に使えば世代を超えて使えます。ぜひご検討くださいませ。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です