ぎっくり腰になった時の最善の対処方法とは?名古屋市在住の場合は八事はりきゅう院へ!

先日、久しぶりにぎっくり腰をやらかしてしまいました。5月1日、令和元年初日だったので記念に熱田神宮へ朱印帳の記帳に訪れたら長蛇の列で気温が低い雨が降る中、2時間半並びました。おそらく、これで身体が冷えて長時間片足に重心をかけていたため、筋肉と背骨が歪んでいたのでしょう。そのことに気づかず、晩御飯でお好みを焼くのに使う重たいホットプレートのセットを倉庫から出す際に膝を落とさずに持ったため、ぎっくり腰になってしまいました。

夕食は何とか済ませ、風呂に入って暖めたものの全く改善せず、動くと痛みが伴い、まともに歩くこともままららず。特に椅子に座った状態から立ち上がる時がたいへんで、ほとほと困り果てました。ただし、こういったときに訪れる駆け込み寺があります。それは八事にある「八事はりきゅう院」。以前も首が回らなくなった時や、腰に違和感がある時などに診てもらいましたが魔法にかかったように治してもらいました。

5月1日は臨時休業のため5月2日に予約の確認をしたところ19時30分から診てもらえることになりました。この日は仕事だったのですが、腰を庇いつつ、なんとか乗り切り、八事はりきゅう院へ。患部を診てもらったところ、今までになく歪んでいるとのこと。

まずは、鍼を打ち、歪みをある程度治したのち、謎の電気仕掛けの機械で修正してもらいました。これが声が漏れるほど痛くて耐えるのに必至。思いっきりつねられているような感覚で痛すぎて何度か寝ているベッドを手で叩いてバタバタしてしまいました。

鍼をしてもらっただけでも、かなり腰の具合が改善されたのですが、この機械で施術してもらったら、ほぼ痛みがなくなり、普通に動けるようになりました。いやはや摩訶不思議。今回の施術は小泉元首相が通っているしんきゅう院でも取り入れている施術方法とのこと。

おかげさまで、翌日から普段どおりの生活ができるようになり本当に助かりました。さすがに毎日欠かさず行ってる筋トレはお休みしましたが…。なお、先生曰く、普段から鍛えている人は治しやすく、すぐに元通りになるとのこと。腹筋がない人の場合は、こんなにすぐ治らないようなので、筋トレしておいて良かったと改めて思った次第。

「八事しんきゅう院」はお友達に紹介してもらったのですが、先生の知識と技術レベルが半端なく高いので安心して身体を任せることができます。料金は全身1時間のコースが5,000円、部分だけの30分コースが3,000円となっており、とてもリーズナブル。今回のぎっくり腰も前回の首の痛みも1回診てもらっただけで完治しましたので、続けて通院する必要はありません。また美容鍼のコースもありますので、こちらは女性に人気があるとのこと。


 

もし、名古屋市在住でぎっくり腰になったら、迷わずすぐに診てもらってください。ぎっくり腰は自然治癒するには時間がかかりますし、腰の痛みを庇うことにより他の部位に負担がかかるため、首や膝などが痛くなるという悪循環に陥ります。早めに治療して身体歪みを元通りにしましょう。

八事はりきゅう院の場所や営業時間はこちらからどうぞ。ちなみにGoogleマップの登録はいつもお世話になっているお礼を兼ねてワタクシがいたしました(^^)


 

ほな!おおきに!