浮気をする男とスマホを盗み見るオンナはどちらが罪深いのか

コロナウイルスも一段落しワイドショーも不安や恐怖を煽るネタもなくなってきたのでそろそろ芸能人や有名人の不倫ネタが出てくるな…と思ってたら早速アンジャッシュの渡部建さんの不倫報道が。妻が15歳年下かつ超絶可愛い佐々木希でも浮気しちゃうんですよね…男って。


 

 

不倫の記事が出る度に芸能人が不倫しても自分に迷惑がかかるわけでもないのに、Yahoo!ニュースのコメント欄は不倫した当人と不倫相手の女性を非難するコメントで溢れかえっています。自分のパートナーが浮気したのならいざ知らず、余程暇なのでしょうか。神様は主語がわからないので他人を非難したら自分を非難しているのと同じことになります。絶対にネガティブな言葉は使わないようにしましょう。

先日、◯イトスクープという番組で女の子と浮気したのが嫁にバレてヤバい状況なのでなんとか解決して欲しいという依頼がありました。その男性は2回目の浮気がバレたとのことですがよくよく話を聞くと下心はあったものの食事をしただけで男女の関係にはなってないとのこと。

そして嫁に浮気がバレた理由は自宅に置いてあるiPadにもLINEアプリが入れてあり、それを盗み見して会話が全て筒抜けになっていたとのこと。まぁ、詰めの甘いことで…。さて、この場合、どちらが罪として重いかわかりますでしょうか。

この場合、男性が浮気をして肉体関係を持った場合でも刑事法として罰せらることはありません。民事法では不貞行為に当たるため慰謝料請求などはできますが法律を犯しているわけではありません。今回のナイトスクープの依頼者は肉体関係さえも持ってないので民事法の適用もされず法律的には全くの無罪。

一方、浮気をしたと騒いでいる妻は他人のスマホ(今回はiPad?)を本人の許諾なく閲覧しており他人のID・パスワードでネットワークにアクセスする行為は、不正アクセス禁止法で3年以下の懲役、100万円以下の罰金と規定されています。夫婦が浮気を調べるためにパスワードのかかっているスマホのロックを解除して相手のLINEにアクセスした場合なども不正アクセス行為に該当します。

また他人のスマホを見るのは民法上のプライバシー侵害に当たるのは間違いありません。民事裁判でプライバシー侵害を訴えることはできます。ただ、夫婦間で浮気などを心配して見る場合はプライバシー侵害の度合いが低いため損害賠償は認められないか、認められても低い金額になると言われています。

今回の夫婦の場合は夫は下心はあったものの不貞行為には当たらず刑法、民法ともに全くの無罪、妻は刑法、民法ともに有罪となり法律上は妻の方が「罪人」となります。世間の風潮として浮気をする男が極悪人みたいに言われますが、果たしてそれが正しいのか今一度立ち止まって考える必要があります。

そもそも男性は生物学上、できるだけ多くの自分の子孫を残すという遺伝子が組み込まれており、浮気をするのがデフォルトであり、理性で留めているだけ。心身共に健康であれば色んな女性とセックスして遺伝子を残したいと思うのはおかしなことではありません。だからといって不倫を容認するわけではありませんが今の日本は叩き過ぎだと思います。

一方女性は優秀で安定していて強い男性の子孫を残すという遺伝子が組み込まれているため手当たり次第男性と交わるのではなく、優秀で強い男性に会ったときにそちらに惹かれます。なので男性は同時に何人もの人とセックスするのは遺伝子レベルでは正常な行為ですが、同時に何人もの人とセックスする女性は正常ではありません。以前、ワタクシの知り合いに既婚者が用意したマンションに住み、毎月違った男性と海外旅行に行く「清楚系ビッチ」な女性がいましたがこういう人は精神的にどこか壊れてます。

 

なので通常、女性は今のパートナーより優秀で強い人間に出会わない限り浮気スイッチは入りませんが、男性はとりあえずたくさん子孫を残せばいいので対象者は無限に近くおり浮気スイッチがいとも簡単に入ります。自分が男性だからと言うわけではなく生物学的に仕方のないことなのでそれを理解しなければなりません。

不倫は決していいことではありませんが、他人が糾弾するようなことでもありません。当人同士の問題であり、個人的には他人の浮気にどうこう言う人はモテなくてひがんでいる人の集まりだと思ってます。先日報道された東出さんや渡辺謙さんをはじめ、カッコよくて人当たり良くて優しくてお金あるんだから、そりゃモテるって。昔から「英雄色を好む」ということわざもありますし。少し前までは松下幸之助はじめお金持ちの経営者には妾がいるのは当然だったのに一体いつからこんな風潮になってしまったのでしょうか。

昨年の出生数は86万人と過去最低になり少子化が止まりません。これを改善するには一夫多妻制もしくは自由恋愛主義しかないような気がするのですが間違っていますでしょうか…。こんな話題に2,000文字も書いてしまいましたが、最近の世間の風潮に違和感を持ったので書かせていただきました。

男として生まれたからには結婚してるしてないに関わらずモテないよりはモテた方がいいし、モテるために努力していつまでも若々しくいることは決して悪いことではないと思います。時々、モテるけど浮気しない男が最高にカッコいいという女性がいますが、そんな男性は世の中にはほぼいませんのであしからず。

最後に男のスマホや手帳を見て何一つ幸せなことはありません。パンドラの箱を開けたら最後、不幸が待っているだけ。女性のみなさんはどんなことがあってもパートナーのスマホや手帳は見ないことをオススメします。


 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!