今年読んだ本ベスト2の著者が5月14日(金)に対談します!黒田悠介×近内悠太 オンライン対談 人生100年時代の贈与論~GIVEで考えるこれからの働き方・生き方~

今年読んだ本の中で一番心に刺さったのが黒田悠介さんの「ライフピボット」。人生のバイブルとして繰り返し読んでいます。おそらく、しばらくNo.1の座は変わらないと思います。

人生100年時代のバイブルに出会った!書評「ライフピボット 縦横無尽に未来を描く 人生100年時代の転身術」黒田悠介著

 

その黒田さんと「世界は贈与でできている」の近内悠太さんの対談が丸善ジュンク堂書店のコラボで実現することになりました。「世界は贈与でできている」は以前から気になっていたので、迷いなく申込みをしました。

 

 

イベントはオンラインで行われ、書籍が2冊付きだと3,800円、「ライフピボット」付きは2,000円、「世界は贈与でできている」付きは2,400円、セミナーだけは1,500円となっています。というわけで書籍付きがオトクな価格設定になっています。

 

ライフピボットはすでに持っているので2,400円の「世界は贈与でできている」付きを申込みました。ほどなく書籍が届き読んでみましたが、この本も素晴らしい内容で今年読んだ本の中では3本の指に入ります。このお二人が対談するとなれば面白くないわけがありません。日時は5月14日(金)19時からオンラインで配信され、一週間はアーカイブが残ります。この時間に都合がつかなくても後で見ることができますので安心してお申し込みください。

 

これからの時代に必要な知識を得られる「ライフピボット」と「世界は贈与でできている」、どちらも超オススメなので、ぜひこの機会に申し込んで、本を読んだ上でセミナーを聴いて学びを深めてみてはいかがでしょうか。なお、本が届くまでに少し時間がかかりますし、どちらもそこそこボリュームがあるので申し込むなら早めにどうぞ。

 

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!