Amazonでの買い物代金を10%〜25%下げる方法をお伝えします!

日用品やデジタルガジェットはほぼAmazonで購入しています。大物の白物家電やカメラはヨドバシカメラで実物を見てから購入しますが、やはりAmazonが便利で常用しています。

Amazonプライム会員になると翌日配達無料サービスのほか、AmazonプライムビデオやAmazonミュージックが無料で鑑賞できたりと様々なメリットがあります。Amazonプライムビデオはシン・エヴァンゲリオンが観られるほか、007シリーズ全24話を無料で鑑賞できます。これだけでも価値があります。

映画「007(ダブルオーセブン)」の全24作品が9月10日よりAmazonPrimeVideoで見放題!


 
 

ワタクシがAmazonで買い物する時は、まず価格変動を確認して、今の価格が「買い」なのか「待ち」なのかを判断してから購入するようにしています。

Google chromeの拡張機能として「Keepa」というプラグインがあります。「Keepa」をインストールすると商品の価格推移がグラフで表示されます。標準では3ヶ月間の推移が表示されますが、オプションで「1年」「全期間」などを選ぶことができます。

その商品本当にお買い得?Amazonでもブラックフライデーセールが始まりましたが買う前に「Keepa」で価格チェックを!


 
これを使えばひと目で今の価格が高値なのか、底値なのかその中間なのかがすぐにわかります。また商品のトラッキングもできます。希望の価格を設定することにより下回わった場合、メールなどで通知してくれます。

 

なので欲しい物があった場合、まずは「Keepa」を確認して価格推移を見て、今の価格より安い時期があった場合は、すぐに購入せず、最低価格かそれより下がるまで待ってから買うことにしています。これにより確実に数%から30%ほど安く購入することができます。

モノによってはずっと一定のこともありますので、そういう場合は即購入することもありますし、急がない場合は半年ほど待つこともあります。

先日購入したHDMIから音声を抜き出す変換器はずっと同じ価格で、そこそこすぐに必要だったので2週間ほど様子を見て変化がなかったので購入しました。

ATEM MiniからYAMAHA AG-06へ音声を出力できる「HDMIオーディオ分離器」レビュー


 
一方、手首をトレーニングする「パワーボール」に関しては全く急いでなかったので半年ほど様子を見ていたところ先日6,400円から5,000円まで値下がりしたので、このタイミングで購入。約22%お値打ちに買うことができました。

ゴルフの飛距離と安定感アップのため筋トレグッズ「RPM Sports NSD パワーボール」を20%OFFでゲット!


 
そしてLEDライトはしばらく様子見をしていたら3,000円から2,100円ほどに一気に下がったので、このタイミングで購入。こちらは約29%お値打ちに買うことができました。

動画撮影やオンラインミーティングなど様々な場面で使える「クリップ雲台付きLEDライト」レビュー


 
さらにコンビニなどでAmazonのアカウントに現金チャージすると最大2.5%のポイント還元があります。Amazonで必ず購入するのであればかなりお得。


 
その他、Amazonゴールドカードを利用すれば最大2.5%のポイント還元になります。通常年会費は11,000円ですが、マイペイすリボ支払い、Web明細に設定することによりAmazonプライムの会費が4,400円相当になります。マイペイすリボ支払いは上限額をカード利用額まで上げることにより1回払いと同じように使えます。必ず申請をしておきましょう。


 
以上、Amazonでの代金を10%〜20%減らせる方法をお伝えしました。「Keepa」での価格推移の把握と現金チャージもしくはAmazonゴールドカードを組み合わせれば、まず間違いなく10%以上は支払金額を下げられますので、ぜひ利用してみてください。

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!