モノ、人間関係、人生が整う!書評「片付けパパの最強メソッド」大村 信夫著

毎週金曜日の朝8時からコンサルタントの横山信弘氏とマーケッターの理央周氏がクラブハウスで様々な分野のゲストを呼んでトークショーをされています。ゴルフの早朝練習が重ならない限りはほぼ欠かさず聴いています。

先日、ゲストで来られていたのが大村信夫氏。話も面白くて趣味や共通点もとても多かったのでFacebookで友達申請させていただいたところ、すぐに返事がありました。東京在住ながら共通の友人が32人もいるのでかなり活動領域が似ているのだと思われます。

大村信夫氏は某大手家電メーカーに勤務しつつ「片付けパパ」として人生を楽しく生きるメソッドを伝えるべく、講演をしたり本を出版されたりとパラレルキャリアで活躍されています。

 

先日、講師サミットオンラインで登壇され、タイミングよく受講することができました。セミナーは「パラレルキャリアではじめる講師活動〜人脈・スキル・経験ゼロから企業講演や商業出版ができた理由〜」というテーマでお話をされました。内容はとても素晴らしく、参考になることが多々ありました。講演の本質は講師活動のノウハウではなく、いかに人生を楽しく生きるか、そして「命を増やす」かということを説かれていました。


 

講演の中で昨年出版された「片付けパパの最強メソッド ドラッカーから読み解く片付けの本質」を紹介されており、Kindle unlimited対象になっていたので講演が終わってからすぐに読み始めました。


 
大村氏は整理収納アドバイザー1級を取得されており、そのノウハウを紹介しているのかと思って読み始めました。しかしながら、この本は単なるモノの片付けを手助けするだけではなく、人間関係や人生の整理を行い、よりよく楽しく過ごせるメソッドが詰まっています。

また、いくつもワークがあり、読むだけでなく実践しやすい内容になっています。その中から、いくつか紹介します。

まずは価値観が書かれたカードを使って自己探求を行うワークがありました。

下記の52個の価値観ワードから、ピンと来たものを10個選んでください
※本来はもっと多くのカードを使って選んでいきます。


新しさ
安心
安定
宇宙
オープン
おもしろさ
オリジナリティー
革新
かわいらしさ

感謝
完全
希望
共感
規律
クオリティー
謙虚
好奇心
貢献
個性

コントロール
サポート
実践
自由
受容
循環
情熱
シンプル
真理
素直さ

スピード
誠実
成長
創造
達成
多様性
探求
チームワーク
チャレンジ
つながり

努力
ニュートラル
バランス
パワー

プロフェッショナル
変化
学び
優しさ
勇気

ロジカル
ワクワク

 

さらに、これを深堀りして自己探求するワークが続きますが、それは本を読んでのお楽しみということで、ここでは割愛いたします。

そして縦軸に人生において「やった方が良い」と「やらないほうが良い」を、横軸に「ワクワクする」と「ワクワクしない」を置き、日常の行動、思考、感情などモノ以外のすべてのコトを全部書き出してプロットするというワークがありました。


 

これも自己理解を深めるにはとてもいいワークだと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。ワタクシも早速プロットしてみました。制限時間5分だったのでここで終わりましたが、まだ出てきそう。プロットの結果を見たらワクワクしてやった方が良いことをたくさんしていることがわかりました。どうやら人生、楽しめているみたい(笑)


 

そのほか、具体的に行動するためにはクランボルツ教授が提示している「好奇心」「持続性」「楽観性」「柔軟性」「冒険心」の5つの行動指針が大事になということが書かれていました。

これについてはワタクシのバイブルである黒田悠介氏の著書「ライフピボット」にも同じことが書かれていました。この5つの行動指針を知るまで自分の中ではハッキリと言語化されていなかったのですが、まさにこの指針に沿って生きてきたので、それが言語化されてスッキリしました。

人生100年時代のバイブルに出会った!書評「ライフピボット 縦横無尽に未来を描く 人生100年時代の転身術」黒田悠介著


 

 
最後には「今」というこの瞬間を大切にして、自分のミッションに向かって生きていくためのワークがあります。いわゆる「使命」を見つけるためのワークになりますので、ぜひやってみてください。

あとがきには講演でもお話されていた「命とは時間である」ということが書かれていました。「自分の時間を人のために使うと、相手の時間を増やすことができる」、「お互いがお互いの強みによって補完し合えば、時間はどんどん増えていく」、よって「命が増える」ということを説かれていました。

自分のスキルを磨けば磨くほどできることが増えて短時間で済むようになり時間が増えます。また自分の得意なことを他の人にギブすれば、その人の時間も増えます。以前から「Time is life.」ということを意識はしていたものの、得意なスキルを相手に与えることで相手の「命が増える」という視点はなかったので新たな気付きとなりました。

繰り返しになりますが、この本は単なるモノの片付けメソッドが書いてある本ではなく、片付けを通して人生をより良く楽しく過ごせるメソッドが詰まっています。今、「人生が楽しくない…」「不安だ…」「しんどい…」という方はぜひ読んでみてください。きっと、いくつもの気づきがあり、実践すれば人生が好転すると思います。

KindleUnlimited会員の方は無料で読めますし、そうでない方も、必ず本の値段以上の価値がありますので、ぜひどうぞ!


 
ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!