3年間毎日欠かさず筋トレをして良かった6つのこと

筋トレを毎日続けて約3年が経ちました。自宅に筋トレグッズを用意してあるので毎日欠かさず続けることができています。最初はジムに通おうと思いましたが絶対に続かないことがわかったので自宅でできる仕組みを整えて挑みました。

おかげさまで腹筋はいい感じに割れてきましたし、肩幅もひと回り大きくなりました。今まで着ていた細身のシャツはパツンパツンになりそろそろ限界かも(笑)

筋トレしていると面白くなってどんどん筋肉をつけたくなるのですがあまりのマッチョは気持ち悪いので胸板を今の1割増しにしたぐらいでキープしたいと考えています。筋トレを始めて様々な良いことがありました。デメリットは何もなくメリットばかり。今後の高齢化社会による医療費の増大を食い止めるのには筋トレしかないと思います。マジで。

ワタクシが筋トレを続けて良かった6つのことを挙げてみます。
 

代謝が良くなる

筋肉は脂肪よりもエネルギーをたくさん消費します。車で言うと排気量の多いエンジンを積んでいて燃費の悪い状態。人間の場合、燃費が悪い=代謝が良くなるということになります。簡単に言えば少々食べても太りにくくなります。また飲み会や会食などが続いて食べすぎたとしても翌日以降、食べる量を少し減らすか、少し運動をすればすぐに体重が元に戻ります。
なので好きなものを好きなだけ食べれるようになりました。といってもいつも腹八分目を心がけてはいますが…。


 

免疫力が上がる

筋トレをはじめてからほぼ病気と無縁になりました。風邪もインフルエンザもかからずに過ごせています。また花粉症の症状もほぼ無くなりました。明治ヨーグルトR1を隔日に摂取しているのでその影響もあるような気もしますが相乗効果で免疫力があがりウイルスから身体を守ってくれています。

R1ヨーグルトを1年半飲み続けた結果…花粉症が完治しました

 

見た目がカッコよくなる

筋トレをする前はモヤシのようなヒョロヒョロだったのですが肩と二の腕に筋肉が付いてがっしりした体格になりました。肩幅が広がったのでスーツやジャケットを着た際に以前よりカッコよく見えます。

細身のシャツはパツンパツンになって腕が動きにくくなったのでこれ以上筋肉を付けると着るものが制限されますのでほどほどにするつもり。


 

 

お肌が綺麗になる

今、47歳を過ぎたところですが、初対面では必ず年齢より下に見られます。社交辞令かもしれませんが実年齢を言うとかなり驚かれることがあります。筋トレをすると確実にお肌の艶が良くなります。特に化粧品や乳液などは使っていませんが結構ツルツルで同世代と比べてもシワは少ないと思います。女性は男性よりも効果がテキメンで筋トレしてる方はもれなくお肌が綺麗。女性は簡単には筋肉は付きませんがお肌は比較的早い段階で変わってきます。

 

メンタルが強くなる

筋トレをすると「テストステロン」というホルモンが分泌されメンタルにも作用します。そもそもの筋トレをはじめたきっかけは3年前の年末に精神を病んでそこから復活するのにはどうすればいいか調べた結果、筋トレが一番効果が高いと分かったから。

実際、あっという間に回復し今は以前より楽しく過ごせています。当時よりは確実に成長してますし精神的にも肉体的にも強くなっているので多少のことであれば乗り越えられると思います。もし今仕事が忙し過ぎたり、パワハラを受けたりしてメンタルヤバい…と感じている方はまず筋トレしてみてください。きっといい方向へ向かいます。

 

よく眠れる、目覚めが良くなる

筋トレをはじめてから寝つきが良くなりすぐに眠れるようになりました。寝覚もたいてい目覚まし時計が鳴る前に自然と目が覚めます。ただし歳を取ったのか5時台に目が覚めることもあり早過ぎることも…(笑)
眠る前には瞑想したり、ストレッチポールを使いがてら寝たまんまヨガをしたりしてリラックスしてから眠りにつきます。これもいい効果がありますので寝つきが悪い方はお試しください。

寝る前にストレッチポールでストレッチしたら睡眠の質が一気に上がった!

以上、筋トレをして良かったことをお伝えしました。筋トレはデメリットはなくメリットばかり。かかるコストは最初に道具を揃えるための数千円と毎日のプロテイン代のみ。これで健康が手に入って見た目が良くなりモテるとなれば、こんなにコスパの高い投資はありません。

新年明けたばかりで今年の目標をまだ決めてない方はぜひチャレンジしてみてください!

筋トレの方法はこちらの記事からどうぞ。

600日間、毎日欠かさず自宅で筋トレを続けた結果

ほな!おおきに!