【価格値下げにつき更新】AirPodsPro買うならコストコが最安値!実質税込24,507円!Apple製品使っているならAirPodsPro一択!







以前から購入を検討していたAirPodsProをとうとうコストコで購入しました。

実はBOSEの最新ノイズキャンセリングワイヤレスイヤホンと比較検討していたのですが、先日のiOSアップデートでAirPodsがiPhoneとiPadminiなどのApple製品なら自動で接続切替できるようになり選択肢はAirPodsPro一択になりました。

どこで買おうか考えてたらお友達のKさんから「コストコ安いよ」との連絡があり定価より約5,000円安く買えることが判明。

ちょうどコストコへ行く機会がありバッチリのタイミング。価格は税込25,880円と価格コムの最安値よりお値打ち。

そしてコストコのカードなら1.5%のポイントも貯まるのでさらに388円お得になりました。

※追記

2021.02.09にコストコへ行ったら前回の価格よりさらに1,000円割引の税込24,880円になっており、リワードポイントは約373円、実質税込24,507円で購入できるようになっていました。いつまで適用されるかわかりませんのでお早めにどうぞ。

※追記 

2022.07.01に円安による影響により、Apple製品が軒並み20%前後値上げされました。

AirPodsProはAppleStore、およびApple公式サイトでは38,800円(税込)へ値上げされました。

 

買う際はAirPods Proのボードをレジに持って行き支払いを済ませるとスタッフが同行してお渡し所に案内されます。

 

到着すると程なく現品を渡してもらえました。受付の横にはバッファローのハードディスクを10個カゴにいれてる転売ヤーとみられる男性がいました。

調べてみたらAmazonとの価格差は1,800円。

FBAでない限り手数料と送料を引かれたら儲けはごく僅か。

それでも商売になるんでしょうね。

コストコとAmazonなどの価格差は結構あり、コストコが近くにあれば転売だけで食べていけるような気がします。

 

話が逸れましたがAirPodsシリーズはApple製品を使ってるならマストアイテム。

特にノイズキャンセリング機能が加わったAirPods Proは音楽を聴かずただ付けているだけでも雑音を遮り集中力を高められますので、それだけでも価値があります。

一応、開封の儀。

Apple製品の箱やパッケージングのデザインは本当に秀逸。

 

充電用ライトニングケーブルはUSB-AではなくUSB-Cなのでその点にはご注意を。

 

イヤーパッドはMサイズが標準で装備されていますが耳の穴に合わせてSサイズ、Lサイズが同梱されています。

 

iPhoneとの接続はAirPodsProの蓋を開けたら自動で認識し、接続のアイコンをタップするだけ。本当に便利。

 

ノーマルAirPodsとの比較。

ケースは縦は短く、横に長くなりました。

イヤホンの装着感はシリコンパッドがあるためAirPodsProの方が格段に上。

 

今回、ケース落下時の傷防止と汚れ防止のためTPU素材のケースを購入しました。

サクラチェッカーではやらせレビュー多数で不合格との判定ではありましたがESRの製品は以前購入したことがあり特に問題なかったのでダメ元で購入してみました。

結果的には全く問題はなくAirPodsProにピッタリのサイズ。蓋の開け締めも完璧でオススメできます。


音質はノーマルのAirPodsと比べて格段に良くなっています。

特に低音域の厚みが増していますのでハイファイオーディオを聴かない限りこれで十分だと思います。

真剣に聴きたい場合は有線の高級イヤホンとポータブルアンプで聴くことをオススメします。

ワイヤレスイヤホンがどれだけ高性能になってもこの組み合わせを超えることはありません。

もしあなたがiPhone、iPad、Macなどを使ってるなら間違ってもSONYやその他のメーカーのイヤホンを買ってはいけません。

AirPodsもしくはAirPods Pro一択でどうぞ。

なお、近くにコストコがない方はAmazonの整備済み品がお得。こちらからどうぞ。

本家は税込38,800円なので、いかにお値打ちかがわかると思います。在庫限りなので欲しい方はお早めに〜。


ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!