毎日の習慣に「マイブックに記帳」を追加しました!伴ってオレンズネロも復活!







昨年、紙の温度で開催された手帳総選挙を訪れました。

2021年10月22日(金)・23日(土)開催!「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」へ行ってきた

 

ここでで見つけたのが「マイブック」。

日付と曜日しか書かれていない文庫本で、手帳として使ったり、日記として使ったり、アイデア次第で色々な使い方ができます。

そろそろ手帳選びのシーズン到来!今年はちょっと風変わりな新潮文庫の「マイブック」にしました!

 

元旦からスタートし、とりあえず日記帳的な使い方で運用し始めました。

 

 

筆記用具は何を使おうか迷いましたが、裏写りしないこと、細い文字を書けることを条件に探すことに。

書き心地では万年筆がいいのですが確実に裏写りするのでパス。

また間違った時に消せることを考えるとフリクションかシャープペンシルのどちらかになります。

そこで思い出したのがかなり前に購入してほぼ使わずに放置してあった「Pentel オレンズネロ」。

 

0.2mmの極細芯でも折れずに書けるシャープペンシル。

一本3,000円もするだけあって質感はめっちゃいいので、握った感触も上質。

1本3,000円でもバカ売れしているシャープペンシル「オレンズネロ芯径0.2mm」を使ってみた

 

全く使わないのでメルカリで売ろうかと思った時もありましたが、取っておいて良かった!

そして消しゴムは同じくPentelのCLIC ERASERを使ううことにしました。

 

 

並べるとめっちゃカッコいい!

 

裏写りを防ぐための下敷きはいぜんじぶん手帳用で使っていたものを流用することにしました。

 

1ページ書くのはたいへんかと思いましたが、意外とサラサラと書けて数分あれば埋まります。

 

マイブックとオレンズネロ、CLIC ERASER、下敷きのセットでしばらく続けてみるつもり。

 

毎年、これを書き続けて、10年後とかに読み返したらめっちゃ面白そう。

今年は人生の転機になりそうなので、これも必然なのかもしれません。

なお、習慣化するにはiPhoneアプリ「Duo」が最強。

幸せになるための行動を習慣化するのに最高のiPhoneアプリを紹介します

 

これさえあれば、たいていのことは習慣化できますので、ぜひお試しくださいませ。

created by Rinker
¥1,128 (2022/12/07 07:24:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ぺんてる
¥2,222 (2022/12/06 18:53:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥492 (2022/12/06 18:53:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!