高橋一生と多部未華子の掛け合いが楽しい!ドラマ評「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」








先日、「九月の恋と出会うまで」を鑑賞したところ、おそらく主演高橋一生繋がりでAmazonPrimeビデオのレコメンドに「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」が出てきました。

時空を超えた奇跡のラブストーリー !映画評「九月の恋と出会うまで」

 

「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」は、2016年12月20日に、カンテレ(関西テレビ)制作・フジテレビ系でクリスマスドラマスペシャルとして放送されました。

 

大ブームを起こしていた「逃げ恥」の裏で放送されたため、その時は視聴率も低く、認知されていなかったのですが、Amazonプライムビデオなどで観られるようになり、人気の作品となっています。

レビュー数は約500件、星4つ、5つで87%ありますので、観た方はほぼ高評価を付けています。

ストーリーは恋愛の王道を突き進む感じですが、多部未華子さんと高橋一生さんの掛け合いが、とっても楽しく、何度か声を出して笑ってしまいました。

以前から多部未華子さんは飛び抜けて美人というわけではないのですが、雰囲気が本当にカワイイ。

 

この作品でさらに魅力を感じて、多部未華子主演作品を垂直鑑賞しています。

気に入った監督、俳優などに的を絞って鑑賞するのはとっても楽しく、過去には清野菜名、アン・ハサウェイなどどっぷりとハマりました。

お気に入りの女優の垂直鑑賞がめっちゃ楽しい!「清野菜名編」

お気に入り女優の作品を垂直鑑賞!アンハサウェイ編

 

今後も、出演している様々な作品を鑑賞していきます!

ストーリー概要

恋愛自家栽培女子!?と女心を理解できない残念男子の感動のラブコメディ!

燃えるような恋をしたい。

けれど現実の恋なんてうまくいかないことばかり。

ほんの少し勇気を出してありのままの気持ちを素直にぶつければ、きっと運命が変わるはず!

多部未華子と高橋一生の実力派コンビニよる一生懸命な女性達を応援する、とびっきりのオリジナルラブストーリー!

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!