上質な癒やしと食を楽しめるVISONに行ってきた!オススメのお土産紹介!







先日、家族で三重へ旅行に行ってきました。

毎年、春休みと夏休みはアメックスSPGカード(今現在はMarriott Bonvoyアメックス・プレミアム・カード)のポイントでマリオット系列のホテルへ無料宿泊しています。

今回はフェアフィールド・マリオット三重おおだいに2泊無料宿泊してきました。

アメックスSPGのポイントでフェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだいに家族で2泊2部屋無料宿泊!


 

ここを起点に浦村牡蠣の「かき太郎」、ホルモン焼きの「小坂食堂」、鶏焼肉の「前島食堂」、伊勢神宮、おかげ横丁、VISONなどを訪れました。

プリップリの浦村牡蠣を堪能!美味しくて唸る名店紹介「かき太郎」(牡蠣料理・鳥羽市)

絶品の鶏焼肉と牛ホルモン焼きが味わえる!「小坂食堂」(焼肉・ホルモン・鳥料理/松阪市)

絶品の味噌ダレ鶏焼肉が味わえる!美味しくて唸る名店紹介「前島食堂」(鳥料理/松阪市)

VISONは以前からずっと行きたかったのですが名古屋から結構距離があり、日帰りで行けなくはないですが、行くなら泊まりで…と考えおり、やっと訪れることができました。

 

友人がVISONにショップを出店しており、事前にオススメ情報をいただき、それを元に楽しんできました。

VISONはカテゴリーごとに、エリアに区分けされていて、面積は広大なのでいい運動になります。

 

今回宿泊したホテルはレストランがないので、まずは朝食としてスイーツビレッジエリアにある「Mariage de Farine」でパンを購入して食べることに。

 

ドリンクはどうしても向かいにある猿田彦珈琲のコーヒーが飲みたかったのでテイクアウトして外で食べることにしました。

 

チェーン店の珈琲ショップでは猿田彦珈琲はダントツの美味しさ。

以前、恵比寿にある本店を訪れましたが、珈琲の味もさることながらスタッフの方がとっても楽しそうに働かれていて、より一層美味しくいただけました。

今回、ドリップしてくれた女性スタッフはこのVISONに来る前は恵比寿本店にいて転勤でここに勤務になったとのこと。

 

この方もとってもステキだったので、おそらく抜擢されたのでしょう。

オススメされたフレンチトーストや惣菜パンなどをテラス席でいただきましたが、どれもメチャウマ。

 

ランチは農園エリアにある「NOUNIYELL」で食べるつもりでいたのですが前日の夜から妻のお腹の具合が本調子ではなく、今回は見送ることに。

ここもめっちゃ美味しそうだったので、次回は訪れたいと思います。

朝食を食べた後は色んな店を訪れて試食をしたり、買い物をしたり。

 

イベントスペースで、射的やスマートボールなどのゲームを開催しており、見事に娘たちが引っかかりました。

 

二人とも射的は初めての体験だったのですが、結構当たってお菓子が取れたのが予想外に楽しかったらしく、翌日「もう一回、射的だけがやりたい」と言い出してVISONへ再訪することになりました(笑)。

二人で3,000円使いましたが、めっちゃ楽しんでいたので価値あるお金の使い方になったかな…?

15時過ぎからは本草エリアにある温泉「本草湯」へ。

内風呂の「鉱石の湯」「薬草湯」や露天風呂の「七十二侯の湯」などがあります。

雰囲気はアクアイグニスに似てる感じ。

 

この洗面台はパッと見たときは全面鏡だと思っていたのですが丸のところだけが鏡で、向こう側にこちら側と同じレイアウトで対称になっていました。現場でないとわからないと思いますが不思議な感覚を覚えます。

 

ここの温泉、泉質はとってもいいのですがサウナがなくて、かなり残念。

サウナーとしては温泉にサウナはつきものなので、むしろ無いことに驚きました。

これでサウナがあって「整う」ことができたら最高だったのですが…。

さて、今回はVISONで色々と調味料や野菜、お菓子などを購入しました。

そのうち特にオススメのものを紹介します。

まずは今回のVISONのオススメポイントを教えてもらった友人の味醂蔵元のお店「美醂 VIRIN de ISE」の味醂がイチオシ。

 

スーパーで売っている安い味醂はみりん風調味料といって、まがい物であり、ここの味醂は国内指定産地のもち米、米麹、自家製米焼酎のみから作られている「本物のみりん」。

一口飲めば、その違いはすぐにわかります。

料理の味は全然違ってきますし、照りなどの見た目も違います。

ここの味醂を使った料理を提供されているレストランがVISON内にいくつもあり、そこを訪れるのもいいと思います。

和ヴィソンエリアにある店舗で手に入る食材でめんつゆを作れば間違いなく最高のめんつゆができます。

 

2つ目は伊勢醤油本舗に置いてある九鬼産業のごま油。

今回は金白胡麻油とヤマシチ胡麻油を購入。

 

ここのごま油は香りが素晴らしくて、料理に合わせて使い分けると、より一層美味しくなります。

この九鬼産業の社長の九鬼さんとは以前開催していたマジック朝食会でお会いし、このごま油の存在を知りファンになりました。

「美醂 VIRIN de ISE」「伊勢醤油本舗」ともに和ヴィソンエリアにあります。

 

余談ではありますが、最近のイケてるお店の緩衝材は発泡スチロールではなく紙でできたものを使っていることに気づきました。

コスト的にはスチロールの方が安いし効果も高いのですが、世の中の流れでしょうね。

 

そして最後はマルシェヴィソンに置いてある「クラフトコーラ」と「ジンジャエール」のシロップ。

 

自宅でビールなどのアルコールを飲むのを止めてから7年近くになります。

代わりに炭酸水を飲んでいますが、たまに美酢(ミチョ)やキレートレモンを入れて飲むこともあります。

以前からクラフトコーラに興味があり、一度飲みたいと思っていたので、真っ先に購入しました。

 

コカ・コーラは糖分が多すぎるのと添加物が色々入っているので、おそらく15年以上飲んでいません。

でも、たまに飲んでみたくなるときがあり、クラフトコーラなら糖分もほどほどで添加物が入っていないので安心して飲めます。

自宅に帰って、ソーダストリームで作ったできたて炭酸水で割って飲んでみましたが、味はまさにコーラに近く、独特の風味があります。

 

飲むとスーッとしますので、気分転換したいときにいいでしょう。

今回お試しで小瓶を買いましたが、とても気に入ったので次回は大瓶を買おうと思います。

この他、だしパックやお野菜、お菓子など色々購入しましたが、上記3つが特にオススメなので、VISONを訪れたら、ぜひ購入してみてください。

味はワタクシが保証します!

VISONは近隣の鉄道駅からバスがあり公共交通機関で行けなくはないですが、やはり自家用車やレンタカーの方が圧倒的に便利で時間を有効に使えますので、車での利用をオススメいたします。

名古屋市内からは伊勢湾岸自動車道もしくは東名阪道から伊勢自動車道経由で2時間前後。

日帰りでも行けますが、ゆっくり過ごしたいなら「フェアフィールド・マリオット三重おおだい」やVISON内のホテルで一泊することをオススメします。

できてから、まだ1年経っておらず、サービス、案内、歩道の整備なども含めて発展途上にある感じがしました。

どこにどのエリアがあるか、そのエリアにどんな店があるかが初訪では全くわかりませんし、施設マップはどでかくて斜めに設置されているため、光が反射して見えにくい。なぜ普通に立てなかったのか疑問が残ります。

GoogleMapの口コミは価格が高いという書き込みが多いのですが、素材にこだわった商品だけを置いているので適切な価格だと思います。

添加物にまみれた安いものを買っている方にとっては、高く感じるのかもしれませんが…。

今後、顧客の意見に耳を傾けて改善していけば、とってもステキなリゾート施設になるでしょう。

ただし、今のままだと尻すぼみになるような気がします。

改善するプロジェクトチームがあればいいのですが…。

ほな!おおきに!

 

 

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!