アメックスSPGのポイントでフェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだいに家族で2泊2部屋無料宿泊!







5年前から利用しているアメックスSPGカードがリニューアルされ、マリオットボンボイプレミアムカードになりました。

年会費が約5万円になり年間150万円以上カード決済しないと無料宿泊特典が貰えなくなりましたので改悪という声もありますが、今までがお得すぎただけ。

今回の変更で使う人を選ぶお得なカードになりました。

カード決済が月に13万円以上なら、家族カードが無料になったので、ほぼ旧カードと遜色ない内容になります。

年間の決済額が400万円を超える方ならプラチナステータスになりますので、以前よりお得になります。

一方でカード決済が年間150万円に満たない方にはあまりメリットがなくなりますので、退会するのもひとつの選択肢になるでしょう。

我が家はこのカードに集約しており年間150万円以上使っていますので、継続していきます。

今回のリニューアルでもカード決済のポイントと無料宿泊特典で年会費分は十分元が取れます。

参考動画 【最強の旅行クレカ】SPGアメックスが転生した「マリオットボンヴォイアメックス」おすすめできる人・不要な人

 

春休みと夏休みはポイントや無料宿泊特典を利用してマリオット系列のホテルに宿泊しています。

今年の春休みは家族から「近場がいい!」とリクエストがあり「フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい」へ宿泊することにしました。

近くには今、大人気の複合施設VISONがあり、もう少し足を伸ばせば伊勢神宮、鳥羽水族館、浦村牡蠣などが観光コースになります。

今回は初日、浦村牡蠣の「かき太郎」で食事をして、伊勢神宮外宮・内宮参拝、おかげ横丁散策、夕食は小坂食堂で焼肉をいただきました。

プリップリの浦村牡蠣を堪能!美味しくて唸る名店紹介「かき太郎」(牡蠣料理・鳥羽市)

二日目は終日VISONで滞在し買い物や温泉、夕食はホテル近くのラーメン屋 一冨士へ。

最終日は再度VISONへ訪問し、昼食は孤独のグルメで取り上げられ聖地となった「前島食堂」で遅めのランチをして帰路へ。

「フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい」は2つ星ホテルで、マリオット系列のホテルの中ではカジュアルホテルの部類にはいります。

 

施設内にレストランやバーなどはなく、素泊まりが前提。

 

真向かいには「道の駅 奥伊勢おおだい」やマックスバリュがありますので、何かしら食料を調達できますし、近隣に食事するところもいくつかありますので何の問題もありません。

「フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい」はまだ出来たばかりなので、ピカピカで最新の調度品が導入されています。

ロビーの奥には共用スペースがあり、ローテーブルとソファのほか、打ち合わせなどで使えるテーブルがあります。

 

キッチンがあり、電子レンジ、バルミューダのトースターなどが置いてあります。

 

 

コーヒーや紅茶、インスタントの味噌汁は無料で飲めます。意外とこの味噌汁が美味しくて、娘たちは何度も飲んでいました(笑)。

 

屋外のテラス席がありますので、季節がいい時ならここでくつろいでもいいでしょう。

 

全館無料Wi-Fiが利用でき、速度も20Mbpsを超える速度が出ていましたのでオンラインミーティングなどでも十分耐えられます。

今流行のワーケーションなどで利用してもいいと思われます。

部屋はシングルベッド二つに細長いソファと小さな丸テーブルがあります。

 

 

インテリアはモダンでオシャレ。

ベッドはマットレスがフワフワで柔らかく、筋力のない妻や娘たちは「腰が痛い…」と言っておりました。

ワタクシは筋トレで腹筋や背筋を鍛えているので、気になりませんでしたが、女性は横向きで寝るなどの対策が必要かもしれません。

ベッド横にはUSB充電ができるコンセントがあり、充電器がなくてもケーブルがあれば、そのままスマホなどを充電することができます。

この辺りは最新のホテルならでは。

 

アメニティなどはウェスティンホテルやリッツカールトンと比べると見劣りしますが、普通に使うなら十分。

 

バスタブはありませんが、湯量たっぷりのシャワーと座椅子があるので、バスタブがなくても疲れを取ることができます。

今回、二日目はVISONで温泉に入ってきたので、初日の夜と、朝のシャワーのみの利用となりました。

 

トイレはもちろんウォシュレット付きの最新仕様。

 

照明はベッドの頭上横、読書灯、窓際にあり、照度は十分。

 

部屋には冷蔵庫と電気ポット、インスタントコーヒー、紅茶、緑茶などが用意してあります。ミネラルウォーターは2本無料。

 

大型のテレビがありますが、ほとんど使わず。HDMI端子があるので、パソコンやタブレットを接続して映画を観たり、Switchを接続してゲームをして楽しむこともできます。

 

建物は3階建てで、外の景色は南側は道の駅、北側は電車の駅が見えるだけなので眺望は期待できません。

 

今回は南側の部屋に宿泊しましたが、電車の音は全く聞こえずとっても静かでくつろげました。

宿泊ポイントは1泊15,000ポイントでマリオット系列の中ではかなり低く、ポイントはリッツカールトンなどのクラスの1/4程度。

もちろん、内容は全然違いますが、VISONや伊勢神宮参拝の起点として使うにはお値打ちで綺麗なホテルでオススメ。

ポイント利用でない場合は1泊2名1部屋で13,000円前後なので、一人あたり6,500円とお値打ち。

今回、部屋に手書きのメッセージカードが置いてあり、ちょっと嬉しかったことをお伝えしておきます。

 

伊勢神宮からは約1時間、VISONからは20分程度なので、そちら方面で宿を探している方はぜひ利用してみてください!

 


 

 
ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!