アメックスSPGのポイントを使って子連れでリッツ・カールトン大阪のクラブフロアに宿泊してきた

今年のはじめに春休みにマレーシア在住の友人と愛媛の道後温泉で合流して旅行する予定を立てていましたが新型コロナウイルスの影響により早い段階で中止にしました。結果的にはマレーシアはロックダウンされたので中止にして正解でしたが道後温泉に旅行できなかったことは本当に残念。

子どもたちは3月から休校になり、公園などでは遊んではいるものの、自宅での生活ばかりでは退屈してしまいます。どこかへ行こうかと思いましたが首都圏は外出自粛要請が出ているため世間は外で遊ぶのはご法度みたいな風潮になっており家族で相談して大阪のホテルで2泊3日で巣ごもりすることにしました。

1泊目はセントレジス大阪へ。その時のブログはこちら

アメックスSPGのポイントを使って子連れでセントレジス大阪へ無料で宿泊してきた

2泊目はリッツ・カールトン大阪のクラブフロアへ宿泊。宿泊そのものはアメックスSPGのポイントを使ったので無料ですがクラブラウンジを使いたかったので利用料として家族4人で4万円弱かかりました。部屋はアップグレードされてクラブデラックスになり広々とした部屋に滞在することがてきました。

今回は15時にチェックインし、アフタヌーンティー、夕食、ナイトタイム、翌日の朝食、昼の軽食の計5回の食事が無料で食べ放題、飲み放題となり思い存分楽しんできました。朝食は新型コロナウイルスの影響によりビュッフェが中止になっているため、1階のイタリアンレストラン「スプレンディード」で食事をすることになり通常よりもさらにハイランクの朝食を食べることができました。食事の詳細は後ほど。

リッツ・カールトン大阪に到着後、玄関に車をつけてとりあえずスーツケースなどの荷物を下ろしました。その場で車を預ける場合は約5,000円、地下の駐車場に入れて自分で動かす場合は2,000円とのことなので迷わず地下の駐車場へ(笑)1階にはフェラーリをはじめとする高級車ばかりが並んでおり、ステップワゴンはここには似合いません。

 

地下の駐車場にも普段見かけないような高級車がずらり。フェラーリはもちろん、ロールス・ロイスのスパイダーとかブラックマット塗装のベンツとなどなど。

 

B3Fの入口からエレベーターでひとまず1階へ。その後はスタッフに案内してもらい34階のクラブラウンジへ。

 

リッツ・カールトンは老舗の高級ホテルだけあって内装のお金のかかり具合が半端なく、廊下や通路のあちらこちらに見るからに高そうな絵画や食器などが飾ってあります。

 

クラブラウンジ・クラブフロアは宿泊する人しかエレベーターが止まりませんのでセキュリティは万全。リッツ・カールトンのクラブラウンジは初めて訪れましたが調度品のしつらえも素晴らしく、34階ということもありなかなかの眺め。ワタクシたちが訪れたときはほかに一組だけ家族がいましたが途中から貸切状態に。普段はそこそこお客さんがいると思われますがここにもコロナの影響が出ています。

 

アフタヌーンティーがてら遅い昼食となりました。ケーキスタンドにはマカロンなどのスイーツだけでなく、スコーンやハンバーガーなどもあり、しっかりとお腹を満たすことができます。娘たちは前々からこのケーキスタンドで食事をするのが夢だったらしく大喜び。どこで見たのか聞いたところ「ちびまる子ちゃんの花輪くんが食べてた」とのこと(笑)

 

次女の誕生日が4月なので、ここでも前倒しでショートケーキでお祝いしていただきました。これが甘さ控えめでめちゃうま。普段ケーキを全く食べない娘たちががっつり食べてました。やはり美味しいものはわかるみたいで。

 

1時間ほどゆっくりした後、35階の部屋へ。今回はクラブデラックスの部屋を用意いただきました。大きな2つの窓を備えた角部屋からは、大阪市外を見渡す2方向の眺望が楽しめます。右下には大阪駅が見えるため電車が好きな男の子には堪らないと思います。我が家は女子だけなので全く興味なしでしたが。

 

テレビモニターは55インチ。セントレジスが42インチだったのでかなり大きく感じます。これでニンテンドースイッチのマリオパーティーやマリオカートで遊びましたが大迫力で楽しめました。

 

窓に面して広々としたデスクとチェアが配置されており、シティビューを見ながらゆったりとお過ごすことができます。51㎡を超す空間で広さは十分。

 

ゲームをしたり本を読んだりしてくつろいだ後、18時半から軽く夕食がてらクラブラウンジへ。アペタイザー的な料理が色々並んでいました。肉、魚、エビ、キヌア、フルーツ、デザートなど。特にエビチリと白身魚のアペタイザーがめちゃうまでおかわりしました。

 

窓の外は夜景が広がっており、娘たちはテンションアゲアゲ。普段は3階に住んでいるので高層ビルからの眺めは非日常。普段から高層マンションに住んでいたらここまでの感動はないかもしれません。

 

お腹がいっぱいになり部屋に戻り、娘たちはお風呂へ。バスタブとシャワーは独立しているためゆっくりと湯船につかって疲れを取ることができます。洗面台の側面の鏡にはテレビが埋め込んであるためテレビを見ながら入浴することもできます。

 

ワタクシと妻はクラブラウンジのナイトタイムへ。20時からは小学生以下は立入禁止となるため夫婦水入らずで夜景を眺めながらお酒を飲みつつスイーツをいただきました。普段アルコールも飲みませんし、甘いものもほとんど食べませんが今回は特別なのでスパークリングワインとチョコレートなどを堪能。どれもめちゃうまで至福のひとときを過ごすことができました。たまには夫婦二人、恋人気分でロマンチックに過ごすのも悪くはありません。

 

娘たちだけで留守番しているので30分ほど楽しんで部屋に戻りました。寝てるかと思いましたがまだ二人とも起きてました。やはり親が戻ってこないと不安なのかもしれません。ベッドは十分な広さなので添い寝でもまったく問題ありません。次女は寝相が悪いので妻はゆっくり寝られないと言ってましたが…。一応、寝返り打った際の落下防止に荷物置きの台をベッドの横にセットし、その上に枕を置いておきました。

娘と妻は22時過ぎに就寝。ワタクシはその後、夜景を見つつ読書タイム。贅沢なひととき。こういうゆったりとした時間も心を潤すには必要だということに気づきました。何もしないというのが一番の贅沢…。新型コロナウイルスのおかげで新境地を開拓することができました。

カーテンは完璧な二重の遮光カーテンで朝になっても真っ暗だったこともあり翌朝は8時に起床。普段は6時半に起きているのでかなりゆっくりと眠ることができました。

女性陣の支度が整うのを待って8時45分に朝食へ。普段はクラブラウンジでビュッフェスタイルの朝食らしいのですが、新型コロナウイルスの影響で1階のイタリアンレストラン「スプレンディード」で食事をすることになりました。

 

「スプレンディード」は華麗な芸術が息づくトスカーナ地方の別荘を彷彿させる雰囲気の中、本格的なイタリア料理が楽しめる上質でスタイリッシュなレストラン。今回、アメリカンブレックファーストセットのほか、ブレックファーストスペシャリティの全てのメニューの中から好きなものを自由に好きなだけ選ぶことができました。

 

ドリンクはオレンジジュース、グレープフルーツジュース、紅茶を注文。特にオレンジジュースは搾りたて100%で激ウマ。クリスピーグリーンサラダ、イタリアンコールドカット(生ハムのセット)、カプレーゼサラダ(モッツァレラチーズとプチトマトのサラダ)、本日のスープ(コーンスープ)、トリュフのオムレツ、フレンチトースト、娘たちはご飯と和食の三種の小鉢も注文。どれも美味しかったのですが特にカプレーゼサラダとトリュフ入りオムレツ、サイドメニューとして付いてきたハッシュドポテトと焼きトマトが超絶美味しくて感動しました。

 

チーズの盛り合わせも食べたかったのですがお腹がはち切れそうで泣く泣く諦めました。なんとか本日のスムージー(フルーツミックス)は最後に頼んで大満足でフィニッシュ。

ちなみに一般客としてこの「スプレンディード」でオレンジジュースなどのドリンクを注文すると1杯1,300円。今回一人ずつおかわりしたのでそれだけで10,400円。そもそもの料金設定が普段利用しているところとかけ離れていますが、ここの食事だけでもクラブフロア料金を払った価値は十分ありました。

今回、ゴールドエリートメンバー特典として館内のショップでのお買い物に使える2,000円分のバウチャーをいただいたのでグルメショップで色々物色し、ナッツのはちみつ漬けを購入。バウチャーがなかったら買ってないと思いますのでいい記念になりました。

 

一旦部屋に戻り、娘たちはスマイルゼミでお勉強、ワタクシは読書タイム。外は土砂降りの雨模様だったのでホテル生活で大正解。観光旅行だったら結構たいへんだったと思います。ツイてる、ツイてる。

アメックスSPGのゴールドエリートメンバー特典として14時までのレイトチェックアウトがあるのでゲームをしたりしながらゆっくりと過ごした後、荷造りして13時過ぎに部屋を出ました。荷物はフロントに連絡して荷台を持ってきてもらいそれに載せてロビーへ運んでもらうことにしました。ワタクシたちは軽食をいただきがてらクラブラウンジへ。

朝食を食べすぎて、あまりお腹は空いていなかったものの、美味しいものはちゃんと食べられます。きつねうどんがあったのでとりあえず2つ注文したら、これがまた美味しい。結局娘たちはおかわりし、ワタクシも追加で注文しました。

 

チェックアウトはロビーへ行く必要はなくクラブラウンジの席で完了しました。これもクラブフロアを使うメリットのひとつ。

1階へ降りた後、ワタクシだけ車を取りに地下の駐車場へ。イグニッションキーを回したらエンジンがかかりません。前日、車を降りる前に妻が室内が暗いとルームランプを付けていたのを思い出しました。絶対忘れないように消さないとね…なんて言ってたのにすっかり忘れてそのままにしていたためバッテリーが上がってしまった模様…。

特に次の予定もなく帰宅するだけだったので慌てることなく、ソニー損保のスマホアプリを立ち上げてレスキューをリクエストしました。ほどなく連絡があり40分ほどで到着するとのこと。ロビーへ戻ったらちょうどレストランでピアノとフルートの生演奏していたのでそれを聴きつつ時間を潰しました。

約束通り、15時前にレスキュースタッフの方が到着。バッテリーに機械を繋いですぐにエンジンがかかりました。たまには保険のサービスを使わないともったいないので、ちょうどよかったかも。ソニー損保は価格も安いし、何かあった場合、スマホから全てリクエストできるので本当に便利。車の保険の中ではダントツおすすめ。

当初の予定より1時間遅れでホテルを出発し帰路へ。帰宅するまで土砂降りでしたが、道中は何事もなく無事到着。ちなみに阪神高速〜西名阪自動車道を通り、みえ川越ICで降りて23号線で帰ると高速料金が半分以下で済みます。名神高速経由と比べると30分ほど余分に時間はかかりますがかなり節約できます。

最後は予期せぬトラブルがありましたが大きな問題もなく楽しい2泊3日のホテルライフとなりました。今回は新型コロナウイルスの影響により初めてホテル内で過ごすという旅行をしましたが予想外に楽しむことができました。我が家は女の子ということもあり大満足だったみたい。

娘たちが「今度の夏休みは(去年泊まった)軽井沢のマリオットホテルでこういう過ごし方がいいなぁ」とのこと。どうやら本当の贅沢とは何かがわかったようで。夏休みは年一回の無料宿泊特典が使えますが軽井沢マリオットホテルは35,000ポイントで泊まれるので無料宿泊特典を使うのはちょっと勿体ないかな。どうせなら50,000ポイントのホテルに宿泊した方がお得なので。その頃でも新型コロナウイルスは落ち着いてないような気もしますので、またその時にプランを考えます。

これだけのサービスを受けられてたったこれだけの支出で済むのはアメックスSPGのおかげ。アメックスSPGは年一回以上旅行する方なら絶対に元が取れます。いや元が取れるどころのレベルではなく通常体験できないようなハイクラスの体験をすることができます。子どもの情操教育にも絶対にいいのでお子さんがいる方に特にオススメいたします。

興味がある方は直接メッセージいただければ担当者に繋ぎます。悩んだらその場で入会しなくても構いません。話を聴くだけでも結構ですのでお気軽にお声掛けください。内容を聴いただけで申し込まなかった人は今のところいませんが…(^^)

ワタクシからの紹介の場合、一定の条件をクリアしていただければ今なら36,000ポイントプレゼントになります。横浜ベイシェラトンクラスのホテルに一泊無料で泊まれるポイント数になりますので、これだけでも価値があります。

興味がある方はFacebookのメッセンジャーかこのブログの問い合わせページからご連絡くださいませ。そういった手順が煩わしい方は下記のリンクからどうぞ。

 

過去の宿泊履歴はこちら。すべて家族で無料宿泊しております。

アメックスSPGのポイントを使って子連れでセントレジス大阪へ無料で宿泊してきた

夏休みに家族4人でアメックスSPGの特典を使って軽井沢マリオットホテルへ2泊無料で宿泊してきた

アメックスSPGのポイントでコートヤードマリオット台北に家族4人で3泊無料宿泊してきた

アメックスSPGカードのポイントを使ってフォーポイントバイシェラトン名古屋に家族4人無料で宿泊しました

SPGアメックスカードを使って家族4人で高級ホテルに2泊無料宿泊してきた〜横浜ベイシェラトン編〜

SPGアメックスカードを使って家族4人で高級ホテルに2泊無料宿泊してきた〜ウエスティン東京編〜

ほな!おおきに!