春休みに家族4人で富士マリオットホテル山中湖の温泉風呂付きプレミアムツインキングに無料で2泊してきた!

有料ながら毎年マリオット系列の高級ホテルの1泊無料特典があるアメックスSPGカードを使っています。買い物や保険料、光熱費の引落しでもポイントが貯まります。春休みと夏休みはこの無料宿泊特典と貯まったポイントを組み合わせて家族4人で高級ホテルに宿泊しています。

今年の春休みは以前から候補にしていた富士マリオットホテル山中湖へ。ここはマリオット軽井沢同様、温泉付きの部屋があります。一昨年の夏休みにマリオット軽井沢へ宿泊したのですが娘たちに温泉付きの部屋が大好評。今回宿泊した富士マリオットホテル山中湖でもアップグレードしていただき温泉付きの部屋に泊まることができました。

 

アクセスは名古屋方面からだと御殿場ICから約50分、東京方面からだと山中湖ICから15分ほど、山中湖から東側へ少し入った山の中にあります。山中湖畔までは車で5分という好立地。建物自体はかなり昔に建てられたと思われますがリノベーションしてあり館内はモダンで新しくできたホテルのよう。

 

ロビーは広く、とってもオシャレ。受付の壁面のブルーが印象的。

 

MarriottBonvoyの会員であればレストランでの食事が15%OFFなどの特典があります。アメックスSPGカードを持っていれば自動的にゴールドエリート会員になるためアップグレードの可能性が高くなります。なお、ベッドメイキングが不要であれば特典としてミニボトルのワインやジュースなどのドリンクを一人1本ずつプレゼントで貰えます。ちなみにワインのボトルが一番オトクなのでお酒を飲む方であれば赤ワイン、白ワインを選択しましょう。

 

今回は温泉風呂付きのプレミアムツインキングルームにアップグレードしていただきました。ソファーベッドがあり妻のベッドに次女が添い寝し、長女はソファーベッドで寝たのでゆったり寝ることができました。ベッドはシモンズの高級ベッドが備え付けられています。ただし、枕がフニャフニャだったのでここは改善を望みます。

 

円形のテーブルと椅子があり、パソコンで作業をしたり、化粧をしたりするのに便利。

 

部屋の広さは十分。50インチのTVモニターがありHDMIのケーブルが出てるのでSwitchやPCを接続して鑑賞することができます。

 

洗面所はシンプルかつモダン。トイレは最新で音がとても静かなので深夜にトイレに行きたくなっても気兼ねなく使えます。

 

ベッドの間には各種ライトの電源がありますが、多すぎてコントロールがたいへん。思ったところが点灯せず何度も付けたり消したりしました(笑)

 

風呂は2階に大浴場がありますが、サウナが中止されており、ここへ行くメリットはほとんどありません。部屋の温泉風呂が圧倒的に便利で快適。浴衣は大人用、子ども用と揃っています。

 

窓からの景色は特になんの変哲もなく…。晴れていたら富士山が見えるのか…?。今回3日間滞在しましたがずっと曇天模様で一度も富士山は見えず…。

 

地下一階にはトレーニングルームがあります。セントレジスホテル大阪やリッツ・カールトン大阪に比べるとかなり小さめですがダンベルなどがあり最低限の筋トレはできます。

 

すぐ横には卓球台が2台あり、30分550円で借りることができます。久しぶりに家族で1時間遊びました。なお、ゴールドエリート会員は無料。利用後に無料であることを知ったので、先に知っていたらもっと遊んでたかも…。

 

1階の奥にはレストランがあり、ここで食事をいただくことができます。今回はデザートとしておひなパフェをいただきました。いちごがキレイに飾られていて見た目も楽しめます。味はマリオットクオリティなので言うまでもなく美味しく、普段スイーツを食べない娘たちがあっという間に完食しました。

 

今回の旅行は昨年のセントレジスホテル大阪、リッツ・カールトン大阪のようにホテルステイがメインの目的ではなく、フォレストアドベンチャー・フジでアスレチックを楽しんで、外で食事をしてから訪れたのでチェックインは19時30分になりました。翌日は比較的ゆったり過ごし、最終日は13時までのレイトチェックアウトが適用されていたものの、忍野八海へ行きたかったので11時30分にチェックアウトしました。なので昨年に比べるとホテルに滞在していた時間は短め。とても過ごしやすく、気持ちが良かったのでもっとホテルにいたかったなぁ…。この辺りのバランスは悩ましい限り。

富士マリオットホテル山中湖は標高が1,000mあり、外界と比べると約10度気温が低くとっても快適。夏休みに避暑がてら訪れるのにもオススメ。逆に真冬は寒いので避けたほうがいいかもしれません。

卓球やテニスなどのスポーツを楽しむのもよし、部屋でゆったり温泉風呂に浸かりながら過ごすのもよし。なお、今回宿泊した温泉付きプレミアルーム ツインキングは通常料金だと大人2名2泊で177,586円。それがアメックスSPGカードなら年会費の34,100円で無料で宿泊できます。今回宿泊した富士マリオットホテル山中湖は貯まったポイントで宿泊したので無料宿泊特典は使っていません。なので夏休みにはまた無料でもう1泊無料宿泊とポイントでさらにもう1泊無料で宿泊することができます。

ここからは今回の旅行で訪れたフォレストアドベンチャー・フジ、河口湖 森と音楽の美術館レストランなどを紹介しておきます。どこも比較的近いので富士マリオットホテル山中湖へ宿泊したらぜひ訪れてみてください。厳選しておりますのでハズレはありません。

高所恐怖症でも大丈夫?!絶対安全に遊べるフォレストアドベンチャー・フジへ行ってきた

まるで中世ヨーロッパのような光景!河口湖音楽と森の美術館へ行ってきた

正統派の絶品イタリアンが食べられる!旨くて唸る名店紹介「IL Bacco Bis」(イタリアン・河口湖)

旨くて唸る名店紹介「湖麺屋 リールカフェ」(ラーメン・山中湖)

名物のほうとう鍋以外も全部美味しい!旨くて唸る名店紹介「大豊」(居酒屋・山中湖)

旨くて唸る名店紹介「湖畔のパン工房 LAKE BAKE」(パン・河口湖畔)


 
毎年毎年、これだけのサービスを受けられて最小限の支出で済むのはアメックスSPGのおかげ。アメックスSPGは年一回以上旅行する方なら絶対に元が取れます。いや元が取れるどころのレベルではなく通常体験できないようなハイクラスの体験をすることができます。子どもの情操教育にも絶対にいいのでお子さんがいる方に特にオススメいたします。

興味がある方は直接メッセージいただければ担当者に繋ぎます。悩んだらその場で入会しなくても構いません。話を聴くだけでも結構ですのでお気軽にお声掛けください。内容を聴いただけで申し込まなかった人は今のところいませんが…(^^)

ワタクシからの紹介の場合、3ヶ月以内に10万円以上利用という条件をクリアしていただければ今なら39,000ポイントプレゼントになります。横浜ベイシェラトンクラスのホテルに一泊無料で泊まれるポイント数になりますので、これだけでも価値があります。

興味がある方はFacebookのメッセンジャーかブログの問い合わせ、もしくは下記のリンクからどうぞ。

 

ちなみに娘たちの一番のお気に入りはセントレジスホテル大阪、次が軽井沢マリオットホテルとのことでしたが、今回の富士マリオットホテル山中湖も捨てがたいとのこと。

セントレジスホテル大阪は天井が高く居心地がいいのとジュースやコーヒーを何度でも頼めるバトラーサービスが大好評。

アメックスSPGのポイントを使って子連れでセントレジス大阪へ無料で宿泊してきた

 

軽井沢マリオットホテルはアップグレードして温泉付きの部屋に泊まれたのが良かったらしく、またここへ行ってどこにも行かず部屋で過ごしたいとのこと。どうやらホテルライフの良さをすでに知ってしまったみたいで…。

夏休みに家族4人でアメックスSPGの特典を使って軽井沢マリオットホテルへ2泊無料で宿泊してきた

 

高級ホテルライフに興味を持った方はぜひアメックスSPGを使ってみてください!

 

ほな!おおきに!