「のがちゃんねる」の腹筋トレーニングに加えて、ストレッチトレーニングを追加することにしました!








筋トレを毎日続けて約5年が経ちました。

腹筋は当初は腹筋ローラーを使っていましたが、3年前から「のがちゃんねる」の腹筋動画を見ながら週3回、2分間☓2セット、3分間☓2セット、合計4セット筋トレしていたら腹筋がしっかりと割れました。

ゴルフの弾道安定と飛距離アップに!「のがちゃんねる」で腹筋と背筋をトレーニング!

 

火曜日、金曜日、日曜日の朝はiPadで動画を流しつつ筋トレしているのを娘たちがそれとなく見ていたようで、先日、次女が寝る前に「のがちゃんねる」のストレッチをはじめていることを知りました。

 


これはワタクシがオススメしたわけではなく、自発的に「のがちゃんねる」を検索してストレッチをはじめていました。

親としてはめっちゃ嬉しい!

やはり、子どもには「あれしなさい、これしなさい」ではなく、親がやっている姿を見せるのが一番効果的だと改めて実感しました。

やるまでに時間はかかりますが、自分から始めたことはモチベーションが高いので継続率も上がります。

私自身、親として子どもに教えたのは「本をたくさん読もうね」ということだけ。

これも、まず親の自分が本を読む姿を見せること、定期的に図書館へ行くことにより、自分で本を読む習慣を身につけるように促しました。

おかげさまで、毎日ではありませんが、寝る前に本を読む習慣ができたのと、本を読む速度がかなり速くなりました。

これで親としての大きな責任を果たしたような気がしています。

残念ながら学校の定期テストの点数は決して褒められたものではありませんが、本が読めれば生きていくのには困りません。

むしろ、暗記中心のテスト勉強しかしていないと応用が効かないので環境が変わった時に臨機応変に対応できず困ることになります。

今回の、一件で学んだのは子どもは親の背中を見て育つということと、親も子どもから学ぶことがたくさんあるといとうこと。

「のがちゃんねる」の動画はiPadの動画ダウンロードアプリに保存してあり、それで見ていたため、新しい動画を全く見ておらず…。

娘がやっていたストレッチ動画も全然知ることなく過ごしていました。

娘がストレッチをしているのを横で見ていたら、とっても気持ちよさそうだったので、寝る前の約20分、のがちゃんねるの動画を見ながら毎晩ストレッチすることにしました。

ひと月後にはベターッと開脚できるようになっているかな…。

これでゴルフの飛距離がさらに伸びて、安定性が高まりそうな気がします(笑)。

身体を柔らかくすることにより柔軟性が上がり、怪我も少なくなりますので、一石二鳥。

ぜひ、皆さまも腹筋を割る動画とこのストレッチ動画で健康で美しい肉体を手に入れましょう!

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!