2015年夏休み、子どもと遊べるスポット@愛知(名古屋市から)

 

今年も子どもたちには夏休みがやってきました。

エネルギーの有り余っている子どもたちがいる家庭は
自分が休みの日に自宅でゆっくり過ごそうなどとはムリな話。

仕事柄、平日休みもありますが、土日休みのこともあります。
平日は夏休みでも比較的空いていますが、土日はどこでも混みます。
今回は日曜日のみ休みが取れました。

この三連休の混雑具合はたいへん。
特になか日の今日はどこでも混雑必至です。
でも、子どもたちと家で過ごすのは、ムリだし天気もいいし勿体ない。
ということでこんな日でも比較的空いていて日帰りで遊べるところを探しました。

選んだのは先日お友達が行って「良かったよ〜」と聞いていた
南知多の「花ひろば」。
今の時期はひまわり畑があり、咲き誇っているとのこと。
名古屋市からは1時間ほどかかりますし、結構田舎なので、
空いていると聞いておりました。

10時過ぎに到着したら駐車場はまだ空きがありました。
入場受付も待ち時間なしで、すぐ済みました。
入場料は大人650円(中学生以上)、子ども300円(小学生以上)。
ひまわり畑を見るだけだと、なかなか微妙な値段設定ですが、
ひとりにつき、ひまわり6本と紅百合などを1本、計7本持ち帰りができますし、
中で売っているスイカが甘くて美味しくて、ものすごく大きくて800円と
格安ですので、それを考えればお値打ち感があります。

ひまわり畑は台風直後ということもあり、かなり倒れておりました。
先週が見頃だったかもしれません。
でも、まだまだこれから咲く畑もあるようですので、大丈夫だと思います。

JPEGイメージ-70BE869B2CB2-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0040

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気をつけたいのはひまわりを持ち帰ろうとすると畑が柔らかい土なので
靴がドロドロになります。
いい靴を履いて行ってはいけません。
女性の場合、サンダルでヒールがあるのは埋まって歩けません。
敷地内は土そのままの場所もありますので、ベビーカーは不可ではないでしょうが
かなりツライと思われます。
抱っこ紐は夏場、この環境では相当キツイ!

そして日差しを遮るものがないので、天気のいい日はメチャクチャ暑いです。
着ていたシャツが汗でズクズクになりました。
汗ふきタオルと着替えを持って行くことをオススメします。
女性は日傘必須!

ひまわりを刈ると予想外に重たく、子ども入れて3人分18本を一人で持つのは苦行の域。
そんなに持って帰っても仕方がないので、10本ほどにしましたが、それでも重かった。
受付入口までは結構距離がありますので、覚悟の上で。
紅百合は入口付近にありますので、心配ありません。

IMG_0039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付すぐ横の地べたに転がっているスイカは必ず買いましょう。
都市部のスーパーとは比較にならない美味しさ、
甘さ、大きさで500円もしくは800円と格安です。
値段は大きさではなく、中身で決まるそうですので、
ここはケチらず800円の方を買うことをオススメします。
密度が高く値段の差以上に違うとのこと。
帰って冷やしてから食べましたが今年食べたスイカの中では
ダントツ美味しかった。
このスイカを買うだけでも価値があったかな。

ひまわり畑には色々な昆虫や蝶がいて、
マクロ撮影するには楽しい環境です。
思わず、しばらく子どもを妻に任せて、
趣味の世界に浸ってしまいました。
最近のマクロレンズはブレ補正機能の性能がすごいので、
手持ちでも、そこそこ撮れるのでありがたいです。

IMG_0038

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0027

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで1時間半ぐらい楽みました。
園内に本格的な食事をするところはないので、
少し足を伸ばして南知多の海の幸を堪能されるのがいいでしょう。
まるは食堂が有名ですが、前を通ったら駐車場入るまでに20台以上並んでました。
この連休は避けたほうが賢明です。
食べログで南知多方面で検索すると色々出てきますので、
口コミが20件以上のところを選べば間違いありません。
ただ、キャパが小さいお店が多いので、その点は注意が必要です。

食べログ南知多周辺のランチランキング

3連休も残り一日ですが楽みましょう!
私は明日仕事、しかも大残業(^_^;)

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です