追悼 竹田和平さん「ありがとう、ありがとう、ありがとう」

たまごボーロで有名な竹田製菓を設立、お菓子の城のオーナーでもあり、日本一の個人投資家とも言われた竹田和平さんが亡くなりました。83歳、老衰でした。

和平さんと初めて実際に会ったのは5年前。それまではがっちりマンデーの新春の株式予想に出てきてよく当たるおじいちゃんぐらいにしか認識してませんでした。当時、実際にお会いして初めてすごい人物で大金持ちということを知りました。そしてとても80歳手前とは思えない肌ツヤと矍鑠(かくしゃく)と話される態度、その柔かな笑顔に驚いた覚えがあります。

その昔、日本一の個人投資家と言われた時代もありました。私がお会いした時もそんな話をされており、来年は絶対に上がると仰っていてその通りになりました。株式市場には周期があり、過去のチャート見れば全体の相場観は読めるとのこと。記憶が曖昧ですが80年周期だったかと思います。

そして一番心に残っているのが「ありがとうをとにかく毎日たくさん、1000回以上唱えること。そうすれば全て上手くいき楽しい人生が待ってる」と。「お金はエネルギーが変換されたもの」という話もしておられ、今の私の中では当たり前のことも当時はまだはっきり分かってませんでした。流石にありがとうを毎日1000回は唱えられておりませんが、ことある毎に「ありがとう」と感謝するようになりました。そこからの人生は多少凸凹ありましたが、おかげさまで楽しく過ごせてます。これも和平さんに聞いた「ありがとう」の効果でしょうか。

昨夜はお通夜に伺いました。都合で少し遅くになってしまったため、訪れた時には誰もおられませんでしたがお嬢様とゆっくりお話することができました。以前から腎臓は悪かったものの元気だったのに急に体調が急変し亡くなったとのこと。4年前の誕生日会の際、カメラマンをさせていただいた時に撮影したデータをお渡ししたところ、たいへん喜んでいただけました。

天国でも「ありがとう、ありがとう」って言ってニコニコしてることでしょう。

掲載写真はお嬢様にもお渡しした4年半前のお誕生日の時に行われた某ベストセラー作家の講演会と対談の様子。

20120205-311 20120205-306 20120205-277

 

何回目かに会った時に頂いた恵比寿さんが刻印された純金バッチは宝物にしてます。

心よりお悔やみ申しあげます。

 

 

 

 

 

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です