新型MacbookProが発表になったので記事まとめました

米国時間10月27日、日本では10月28日、新MacBook Proが発表されました。2012年6月以来の大幅リニューアルで待ち望んでいた方も多いでしょう。Retinaディスプレイを搭載する以前、2008年10月から基本的な外観デザインを変えていないので、デザイン変更を考えると8年ぶりのモデルチェンジとも言えます。

fullsizerender-511

ネット上ではすでに様々な記事が掲載されており、めぼしい記事を集めてみました。

新MacBook Proが得たものと失ったもの

新旧MacBook Pro、薄さ・重さはこんなに違います

新Macbook ProのTouch Barではこんなことができる

AppleStore MacbookPro購入ページ

今使っているMacBook Pro はRetina, 13-inch, Late 2013なのでそろそろ買い替えてもいいかなという時期に来ています。一度MacbookProを使うと他のノートPCは使う気がしません。それほどにMBPは最高。今回のモデルチェンジではキーボードを始め様々な点がブラッシュアップされているのでとても楽しみ。ただし、外部コネクタがThunderbolt 3だけになってしまったのはかなり残念。速いのは間違いないのですがまだUSBとHDMIコネクタは残して欲しかった。外部ストレージとして使っている超小型USBメモリも使えなくなってしまいました。

とりあえず、急ぎませんので、これらの記事をしっかり読んでアップルストアで実機を触ってからどのモデルを購入するかどうか決めます。買うならCPUをワンランク上げて、メモリは16GB 、ストレージは512GBにして合計218,800円。ボーナスが飛んでいきます…。

fullsizerender-513 fullsizerender-512

でも今使っているiMacは処分できそうなのでMBP一台にすればかなり机の上が広くなりそう。

色はスペースグレイとシルバー2種類になったのでどうしようかなぁ。車選びと一緒でこうやって選んでいる時が一番楽しいんですけどね。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です