ミニバン専用タイヤ ブリヂストン「REGNO GRVⅡ」1年半経過レビュー

一昨年の7月にタイヤを ブリヂストン「REGNO GRVⅡ」に 交換しました。ハイグレードタイプなので、一般的なタイヤと比べると価格はやや高かったのですが、この 「REGNO GRVⅡ」 にして良かったと大満足しています。

 

一番のメリットは高速走行時の安定性が高いこと。ステップワゴンスパーダはミニバンの中では動力性能が高く、比較的安定性が高いのですが、以前のタイヤと比べると高速走行時の安定性は格段の違いがあります。特にレーンチェンジしたときなどは違いが明らかにわかります。乗り心地もよくなり、娘たちの乗り物酔いも以前と比べると減ったような気がしています。

普段から安全運転を心がけていますのでスピードは出しませんが、新東名高速道路などの制限速度が高いところでも安定しており、不安感は全くありません。ブレーキ性能も高いため雨の日でも安心して運転できます。もちろん、晴れの日よりはスピードを控えめにして運転はしていますが…。

そしてタイヤノイズの騒音が格段に静かになりました。特に後部座席ではノイズは相当削減され静粛性が高まってていることがわかります。音楽を聴くときは大きな音を出すことなく楽しむことができるようになりました。運転席&助手席の位置なら本当に静かで通常のセダン並みではないでしょうか。

その他のメリットとしては燃費が格段に良くなりました。走行状況にもよりますが、おそらく7%~10%は低燃費になっていると思います。転がり抵抗が18%低減されているので、以前と比べて確実に燃費が改善されています。

走行距離を1万5千km、ガソリン代をリッター140円とすると燃費が10%違うと約2万5千円の節約になります。2万kmになれば約3万円、3万kmになれば約4万5千円の節約になります。こうなるとイニシャルコストは吸収される上、安いタイヤと比べて圧倒的に性能と静粛性が高い 「REGNO GRVⅡ」にした方が良いのは誰にでもわかるはず。

一年半経ちましたが、タイヤの減りも見たところは気になるほどではなく、まだまだ十分走れます。おそらく3万km以上は使えるはず。その頃には車自体を買い替るタイミングになっていると思います。

 

もし、ミニバン専用タイヤの履き替えを検討している方は、この 「REGNO GRVⅡ」を選んでみてください。絶対に満足していただけます。なお、近くにお値打ちなタイヤショップがない場合はネットショップで購入し、ディーラーやカー用品専門店へ持ち込んだ方が手数料を差し引いてもお得になります。

バッテリーはオート○ックスで購入するのと比べて半額以下で交換できました。タイヤも然りですので、上手にお買い物をしてください!

この夏の猛暑でバッテリーが弱ったので、ステップワゴンスパーダ(DBA-RK5)のバッテリーを自力で交換してみた

ほな!おおきに!