「アメノミナカヌシ様、お助けいただきありがとうございました」はやはり効果絶大!色々と奇跡が起こります!

一年ほど前から毎日「アメノミナカヌシ様、お助けいただきありがとうございました」と唱えることを習慣にしています。居酒屋奥志摩の代表である中村文也さんのブログでアメノミナカヌシ様の存在を知り、それから毎日欠かすことなく続けています。

「アメノミナカヌシ様お助けくださいましてありがとうございました!」という呪文を唱えたら人生がどんどん好転する奇跡


 

アメノミナカヌシ(天之御中主神)様は日本神話において最初に登場する神で天地開闢の際に、別天津神・造化三神の初めの1柱として宇宙に生成された存在。決して怪しい神様ではありません。

先日、お会いした美女に「実はお礼がありまして…」と言われ、特に何かした覚えはなかったのですが詳しく話を聞いたら「アメノミナカヌシ様のことについて書いてあるブログを読んで、毎日口に出してたら奇跡が起こりました!」とのこと。

その美女のお話によると…10ヶ月ほど前、父親が大腸ガンになっていることがわかり、その時点でステージ4とかなり深刻な状況であることが判明。しかもガンが移転したのか脳にも腫瘍がみつかり、それが原因で下半身が麻痺し歩くこともできなくなったとのこと。余命も下手をしたら3ヶ月ほどかもしれないと宣告され絶望の最中にワタクシのブログの「アメノミナカヌシ様」の記事の内容を思い出してくれてそこから毎日繰り返し唱えられました。

そこから奇跡がはじまりました。まず大腸ガンは外科手術で取り除き抗がん剤治療は全くせずに様子を見ることにしました。担当の医師の方から「抗がん剤治療は止めましょう」と言ってくれたらしく良心的な先生に当たったのがまず最初の奇跡。

脳の腫瘍は自然と小さくなり下半身の麻痺もなくなり、以前と同様に歩けるようになりました。余命宣告されてからもう半年以上経ちますが、すっかり元気になり医者からの余命宣告は撤回されたとのこと。

今回のケースは担当医にとってもレアケースだったようで通常こんなことはあり得ないらしく今後も追跡調査させて欲しいと言わたとのこと。まさに「アメノミナカヌシ様」のおかげとしか思えません。

実際、ワタクシもアメノミナカヌシ様に感謝しはじめてから大きなトラブルには巻き込まれていません。もちろん人生には波があるのでちょくちょく小さなトラブルはありますが、それらのトラブルも面白いようにいい方向へ解決していきます。

自分が間違った方向へ行きそうになった時でも自動的に「チョイチョイ」と自動修正してくれる感覚があります。これは後から振り返ってみるとわかることなので、その時は「なぜ思ったようにならないんだろう」と訝しく感じるのですが、しばらく経ったら「なるほど、そういうことだったのか」と合点がいくことばかり。

ワタクシが習慣化する際に利用しているのがiPhoneアプリの「Due」。リマインダーアプリなのですがOKボタンを押すまで1分おきに通知してくれますので忘れることがありません。ワタクシはこの「Due」に「アメノミナカヌシ様、お助けいただきありがとうございました」ほか毎日十数個のやることリストを登録してあります。筋トレのように完全に習慣化できたできたことは消去していますが少しでも忘れる可能性があるものは登録して継続できるようにしています。

有料のアプリではありますが、その価値は十分にありますので、iPhoneを使っているなら絶対に入れておきたい必須のアプリ。超絶オススメ。

幸せになるための行動を習慣化するのに最高のiPhoneアプリ「Due」


 

「アメノミナカヌシ様お助けいただきありがとうございました」は本当に最強なのでぜひ毎日唱えてみてください。継続できる人は1〜3%と言われていますがそこに入れたら幸せで楽しい人生が待ってます!

ほな!おおきに!