石窯薪焼のピッツアが絶品!舌が唸る名店紹介「チェザリ」(ナポリ料理・大須)

舌がうなる名店紹介シリーズとは・・・
仕事柄、全国各地の美味しいものを食べている筆者の舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

ナポリピッツァ職人世界選手権で優勝した「チェザリ」。隣にある姉妹店「ソロピッツァナポリターナ」とはピザなどの軽食は全く同じですが、価格は1.5倍ぐらいになります。ただし、落ち着いた雰囲気で、ゆっくり食事ができますので、お祝いの席やデートであればチェザリがオススメ。また、チェザリでしか提供されていないナポリ料理があり、絶品イタリアンを堪能したいのであれば、「チェザリ」を選びましょう。

 

「チェザリ」では席のサービス料として200円がかかりますが、焼きたてのパンが二切れ提供されます。真ん中にチーズとハムが入ったパンが美味しく、200円の価値は充分にあります。

 

今回は家族・親戚総勢10名でディナーを楽しみました。小学生の子どもが4人いたのでコース料理ではなく、単品で注文。マルゲリータエクストラを3枚、若鶏のジラロースト1/2羽、ハーブを巻き込んだ豚バラのジラロースト、生ソーセージの薪火焼き、グリーンサラダを注文。

石窯の中で高温の薪火で焼かれた薄生地のピザは最高に美味い。筆者が知るピザの中では間違いなくナンバーワン。

 

そして今回初めて食べたのですが、若鶏のジラローストがメチャウマ。こちらも石窯で焼かれているため、外はパリッと中はジューシーな状態でいい具合に焼かれています。一緒に付いてきたポテトもホクホクで絶品。これはここに来たら絶対に頼むべき一品。

 

ソーセージは美味しかったものの、豚バラはやや焼き過ぎ感があり、イマイチだったので次は頼まないと思います。

 

全員アルコールは飲まないので「レテ」という天然の微炭酸ミネラルウォーターを飲みましたが、これが美味しい。もし、アルコールを飲まないのであれば、これをオススメいたします。

店内の雰囲気も良く、接客サービスもしっかりしていて好感が持てました。今回の集まりがお祝いであると知ったスタッフの方が「写真お撮りしましょうか」と言ってくれました。こういった気が利くかは大きなポイントになります。

 

美味しいピザとカジュアルなイタリアンを気さくな雰囲気で食べたい方には、とってもオススメな「チェザリ」。もっとカジュアルで良ければ価格がリーズナブルな隣の「ソロピッツァナポリターナ」がオススメ。一緒に食事する相手やその時の状況によって選んでみてください。

 

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です