読んだら人生がより幸せになる! 書評「神さまとのおしゃべり」さとう みつろう著




先日、お世話になっているFPのHさんとお話する機会がありました。

数年年ほど前はお金にも困っていて、仕事もなかなか上手く行かなかったとのことですが、今はお金にも家庭にも恵まれて、仕事も順調そのもの。

「何がきっかけだったんですか?」と尋ねたら、「さとうみつろうさんの『神さまとのおしゃべり』という本を読んで人生観が変わりました」とのこと。

これは、読まずにいられません。

早速、その場でポチッと注文しました。

 

ほどなく、届き、読んでみましたが、素晴らしい内容で、目から鱗なことがたくさんありました。

 

Amazonのレビュー数は1,500を超えていて、★4つ以上が80%と高評価なだけはあります。

人生を幸せに生きていくための知恵が、神さまとの対話形式で面白おかしく書かれていますが、これが深い…。

スピリチュアルな要素がありますが、最近は目に見えない世界こそ、大切だということに気づいてきました。

今まで色々なスピリチュアル系、自己啓発系の本を読みましたが、この本が一番腑に落ちることが多く、学びや気付きがたくさんありました。

一言でまとめると「幸せはすでにある。それに気づいて感謝すること。お金も同様。」ということでしょうか。

思ったよりも、かなり分厚くページ数がありましたが、読みやすいので、そんなに時間はかからず読了できました。

 

シリーズとして「悪魔とのおしゃべり」があり、一緒にセットで購入しましたので、お正月の時間のあるときにゆっくり読みます。

 

created by Rinker
¥1,515 (2023/01/28 05:44:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

もう、年末ですが、今年読んだ本の中では「DIE WITH ZERO」と拮抗していますが、一番良かったかな…。

書評「DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール」ビル・パーキンス著

 

 

まだ、読んでいない方は、ぜひ手にとって読んでみてください!

内容 Amazonより

「幸せになりたいんじゃろ?だったら叶えてやるよ」ダメダメサラリーマンのみつろうは、ある日突然おしゃべりな神さまと出会った。

こうして主人公の毎日に怪しさMAXの神さまによる、「あっという間に幸せになれる授業」が加わることになったのだ。

「人間関係」「お金」「仕事」「恋愛」など、読む人の人生観を180°ぐるりと変える魔法のような実用エンタメ小説。

幸せってなに?誰も知らないその答えがここに。

おしゃべりな神さまによる、あっという間に幸せになれる授業。

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!