NewsPicksが月額1,500円でも入会する価値がある3つの理由とは

昨年秋に入会したNewsPicks。半年ほど迷っていましたが、Facebookなどで流れてくる投稿の中にNewsPicksの記事が増えてきて、会員でないと途中までしか見られないため、課金することにしました。

有料会員になるとすべてのニュースとそれに対するコメントが見られるのはもちろん、動画コンテンツなどを閲覧することができます。入会してから半年以上経ちますが月額1,500円以上の価値は充分にあります(なお、年間一括で支払うと2ヶ月分無料なので実質月額1,250円で利用可能)。その主な理由3つを挙げてみます。入会を迷っている方の参考になれば幸い。

選別されたニュース記事と有識者のコメントが読める

ネットには様々なニュースサイトがありますが、くだらない内容のニュースもたくさん混ざっています。その点NewsPicksはフィルターがかかっているのでどうでもいいニュースは弾かれているため効率よく必要な情報を得ることができます。またそれぞれのニュース記事に対してホリエモンをはじめ有識者のコメントがついているため自分の視点だけでなく様々な視点で知識を得ることができます。

 

オリジナル動画のクオリティが高い

NewsPicksオリジナル動画がいくつもあり、どれもクオリティが高く見ごたえがあります。色々あるのですが、個人的には落合陽一の「WEEKLY OCHIAI」が面白かったのですが先日終わってしまいました。代わりにホリエモンとゆうこすが世相を切る「HORIE ONE」が始まり毎週楽しみになりました。

 

また先日からは中田敦彦☓企業研究の「NEXT」が始まり、第1回目は「ソフトバンク」が特集されていましたが、とてもわかりやすく解説されており今後の「SONY」「UNIQLO」「Amazon」「Netflix」なども楽しみ。無料ではありますが古坂大魔王が司会の「UPDATE」もテーマが興味深く毎回多彩なゲストがトークすることもあり見ごたえがあります。2週間ほど前の「オンラインサロン」の回は特に楽しめました。

NewsPicksマガジンが送付される

3ヶ月に一度発行されているNewsPicksマガジンが自宅まで送られてきます。本屋でも売っていますが価格は980円。中身はとてつもなく濃く、コスパ抜群。あまりにも情報量が膨大ですべて読みきれていませんが、毎号かなり役立つ情報が掲載されています。これが送られてくる月は月額料金は1,250円ー980円=270円になりますのでさらにお値打ち感が高まります。


以上、NewsPicksに入会する価値がある3つの理由を紹介しました。社会人はもちろん、これから就職活動をする学生は新聞を読むよりも、NewsPicksを読んでいた方がずっと役に立つと思います。

 

 

ほな!おおきに!